原付を手放したら意外な喪失感。

2019-04-22(Mon) 23:04  カテゴリ:日常
  
ここ数日、新しく始まった研修やら何やらで非常に疲れた。
その疲れを増長したのは、原付の廃車が一因であろう。


2
ここ2年ほどほとんど乗っていなかった原付を無料回収に出した。
状態は比較的良いため、売れば2万円程度の収入にはなっただろうが、
手間や時間、保管場所の都合などを鑑みて無料で引き取ってもらった。

上京して以来、ヤマハVINOに乗り続けてこれが4台目。
緑が好きになってからもずっと青の原付に乗ってきた。

初代は通学・バイトのおともで酷使して白煙を巻き上げ廃棄、
2台目はバレーやプールの指導員時代にたこパの帰りに盗難に遭い、
今の仕事を始めて1年目に車にはねとばされてぶっ壊れた3台目を経て、
故障も盗難もなく廃車にするのは4台目にして初めて。

年に数回しか乗る機会もなく、知り合いに譲れるほどきれいでもない。
処分しようと思って当日のうちに引き取りまであっという間に済ませた。

きびきび整備されて、次の誰かのところで活躍してくれるのを想像しながら、
業者のおっさんの軽トラに積まれる後ろ姿を眺めていた。
不要だし自賠責も残ってないから何の未練もないはずだったのに、
引き取り後はしばらくぼーっとしていた。


思えば、一人暮らしを始めてから一番付き合いが長いのが原付だった。
側面に桜のシール貼ったり、名前をつけたり、
自分の生活の幅を広げてくれる相棒として無くてはならない存在。
大事なものを故障もないのに手放したことへの後悔・自責だろうか。
それとも、売れるのにタダで業者に渡した悔しさか。

ともあれ、今後は原付に乗ることはもうないだろう。
ありがとう、原付。


3
ひとしきり思い出を語ったところで今月のご褒美。
登山用の高度計付き時計を中古で購入。
研修が気が重い上に半年も続くから、その前祝い。


1
5年目を迎えて今がいちばん楽しいくらい職場の人間関係が良好。
自分の特性が認められてる部分もあり仕事がしやすい。
ちなみに、先月までは後輩がいっぱいいたのに、
今は自分がいちばん下に逆戻りしているw


4
朝早いのにはすっかり慣れた。
毎朝5時間睡眠でもなんとかなってる。
眠いけど朝座れるのは助かるわ。

ちゃりんこ買いました!(半年ぶり)

2019-04-14(Sun) 00:48  カテゴリ:ちゃりんこ
  
毎年買ってる..。
今回はメインで乗るちゃりんこを買い替えた。


1
2年半乗ってたのがこれ。BianchiのCamaleonte5。
エンド幅130mmでフラットバーロードみたいな扱いではあるけど、
Vブレーキがあんまり好きじゃなかった。
ロード寄りすぎて街乗りには使いにくいのも難点。


2
あさひのRetour(ラトゥール)を中古22000円で購入(*´v`*)
日本一周のときに乗ってたから思い入れがあるし、
パーツの工夫も記憶に残ってていじりやすい。
何より緑がきれい!


3
連日仕事から帰ってきたらちゃりの部品移動。
今回はドロップハンドルをはずしてフラットバーでロード化する。
昔のブログでも書いたが、ブレーキはダイアコンペのBRS202が最適。
泥よけつきでキャリパー使いたい人はこれ一択!
ブレーキレバーはシマノのBL-R550が適合する。


4
寝食も忘れてちゃりんこいじり。集中してるとおなかも空かない。
ただし、うまくいかないところがあるとすごいイライラする(´;ω;`)


5
連勤明けの休日、晴れたので朝6時に起きて延々いじくり倒す。
前のちゃりに使っている主要パーツを移し替え、
ショボいやつを前のものに載せ直す。
2台分解して組み立ててをやらないといけないからめんどくさい。


6
6時間くらいかけてひとまず納得のいく出来に仕上がった。
緑がきれいで機能的でうれしい(*´v`*)
クロモリフレームのため重量が前のと比べると1.5倍くらいになるが、
そのぶん頑丈になっていると思えばいっか。


7
フロントキャリアとカゴは強引に取り付けた。
もともとVブレーキ台座にカンチブレーキがついているモデルだが、
キャリパーに変更して余ったVブレーキ台座にキャリアをネジ止め。


8
BRS202のロングアーチは泥よけがあっても全然問題なく装着可能。
GORINのリング錠も取り付けてママチャリ並の装備。
というか、機能美を追求すると完成形はママチャリになる。
人類の英知だと思うわ。


9
見た目はママチャリながら、走行性能よし、カスタム性よし、
旅にも使えて万能で本当にこのちゃりんこが気に入っている。
自分の人生からは切り離せない一台となった(*´v`*)
あさひではラトゥールは既に廃盤になっているのが本当に残念。


10
ちなみに、実家にもほぼ同じカスタムをしたものがもう1台あります...。
もっかい日本一周することがあればこっちを使う予定。


+-+-+-+-+


今の職場は気軽にトイレに行けない(車での移動がある)。
3年間で漏らしたこともないし危なかったこともないが、
生活が変わってすぐはうんPのリズムも変わることを考え、
対策として強力わかもとを飲むことにした。
うんPの回数は減ってる気がするが、
食欲増進効果があるのか、夜に空腹感が出てけっこう困る。
まぁ、うんP止まってくれるなら我慢するか。

新しい部署での仕事。

2019-04-08(Mon) 20:18  カテゴリ:仕事
  
1年前までいた職場だから何の不安もないわけだが...。

1
4/1,2は早速連休だった。
気分転換をかねて陣馬山から高尾山に行くことにした。


2
いつもいつも行きたくても閉まってるパン屋さん。
自分が行くタイミングがいつも悪く、定休日に重なってしまう。
ここのあんぱんがすごくおいしい。桜あんぱんが最高(*´v`*)


3
近い!と思ってしょっちゅう行ってるけど、
よくよく考えたら朝の渋滞で1時間半、
高尾駅から陣馬高原下までバスで50分、
なんだかんだで結局登り出しまで3時間くらいかかってしまう。


4
晴天時は富士山がよく見える!


5
けれども、片道2.5〜3時間かかるのであれば、
はじめから他の山を選んでもいいな...。
温泉あるしやっぱり棒ノ嶺かな...。


6
前の職場のこと、新しい職場のこと、
自分の技術の上達、知識の習得、ステップアップなどなど
あれこれ考え事してたらあっという間に5時間経ってしまった。
晴天・無風で気温も高く日焼けした(*´v`*)


7
『つられて優しくなっちゃうなー あ""っ』でおなじみキティさん。
ゲーセンバイトで毎日聞いてて耳に残る。


8
さて、仕事はというと極めて順調。
見知った顔ばかりなので温かく迎え入れられ、
ここ1年で入った・異動した方ともうまく打ち解けている。
今のところミスもなく楽しく仕事をしている。


9
今の職場が性に合っているんだと心底思う。
毎日5時半起きなのはつらいが、仕事でのストレスはほとんどない。
人間関係がいいのが何より嬉しい(*´v`*)


10
ロッカーがめっちゃくちゃ狭くて泣ける(´;ω;`)
吊り下げ収納を活用してなんとかなっているが、それでも足りない。
空いてるとこ使わせてほしいわ...(´;ω;`)(´;ω;`)


11
ところで、登山用に使っていたこの安物の時計。
高度計があるから便利と思ってたら、毎回狂って補正が大変。
新年度祝いとして買い換えることにした。(意味不明)


12
SUUNTOのVECTORを中古で購入。
高度計のある腕時計で緑のものがほとんどないから選ぶのが楽(*´v`*)
次に山に行く楽しみができた。


13
そしてちゃりんこも中古で購入\(^o^)/
2年半乗れば劣化もあるし飽きもする。
原点回帰で、ちゃりで日本一周していたときのものを買った。
街乗り用にいじくるのが大変ながら、しばらくは遊べそう(*´v`*)


+-+-+-+-+

明日からきっつい4連勤。
地に足つけてがんばるぞー!

出戻り新年度の抱負。

2019-04-01(Mon) 23:59  カテゴリ:仕事
  
前年度の総括は異動が決まったときに書いたので、
新年度の抱負など。


1
ついに今の仕事も5年目。
小児科やスポーツジムは最長で3年だったから、
なんだかんだで今の仕事が楽しく続いている。
2回の異動も自分にとってはいいタイミング。


2
前年度は学びの多い1年だった。
初めての後輩らしい後輩がたくさんいて、接し方はもちろん
自分の技術や知識を改めて磨く機会も多かった。

最終日、後輩数人に連絡先を聞かれた。
たった1年しかいなかったのにお花をもらえたのは、
職場のみなさんに愛されていたからだろう(*´v`*)
緑色が好きな俺のためにわざわざ注文してくれて本当にありがたい。


3
出戻りで前の職場に戻る今年度。
教わるばかりの立場だったが、今度は自分が中堅の主力として活躍し、
後輩を育てる役割も担うことになるから気を引き締めたい。

早速4月から責任者の研修も始まるし...。


4
採血技術はまだまだ先輩には及ばないけれど、
自分の特長(機械に強い、他課との調整力、職場のマスコット)を活かして、
唯一無二の仕事ができればいいなと思う。


5
ということで、自分へのごほうびを多数購入。
今まで故障やインク詰まりで毎年のようにプリンターを買い替えていたのだが、
そもそもインク交換が無駄なのでは?カラーで印刷やらんしな...と考え、
モノクロレーザープリンタを導入した。今のところ成功。


8
折りたたみテーブル(3個目)。
職場の先輩後輩がうちでたこやきパーティーやりたいということで、
近日開催のめどがたっている。駅から遠いから本当申し訳ない。


6
なぜか定期的に欲しくなるので振動ドライバーも中古で購入。
普通の電動ドライバーとしても使える一方、
鉄板やコンクリートに穴も開けられる。そんな用事ないのに。


7
ちゃりんこ欲しい熱も1年に1回必ず来る。
今乗ってるのはもう2年経つし、気分転換で買い替えたいところ。
日本一周したときのこれを新たに買い、いじくりまわして街乗り用にしたい。
廃盤になってるけど、有名・高価なモデルではないから
中古で出回ることがほとんどない...手に入るかな...(´;ω;`)


+-+-+-+-+


今日は休みで街に出たら新入生・新社会人だらけだった。
はじめに張り切りすぎると疲れます。
無理せずともにがんばりましょう(*´v`*)

ちゃりんこで房総半島一周!

2019-03-23(Sat) 22:40  カテゴリ:ちゃりんこ
  
希望もしてないのに謎の3連休があり、
何しよっかなーと思ってるところで異動の話もあったりしたので、
心を落ち着けるためにちゃりで房総半島一周に行きました!


1
自宅から九十九里方面に行ってから、時計回りで3日間かけて一周するルート。
およそ340kmで1日あたりの距離は少し長くなるけど、
道は走りやすいし泊まる場所もいっぱいあるから安心。


2
ちゃりは何をベースに(ロードかクロスかミニベロか)しよう、
バッグはどれを使おう、荷物はどうするかなど1週間ほど悩み抜く。
どれも一長一短でスタイルが分かれてしまう。


3
結局、シートポストの簡易キャリアと防水サイドバッグで出発。
朝6時に出たが小雨がパラパラ。
1日目は100kmほど普通の道路を延々と走る予定。


5
国道6号から北総線に抜けるルート。
黙々と走ってたら千葉ニュータウンでトライアル発見!
貧乏旅人の味方やで!!


6
クロックスもどき買った(*´v`*)
ちょうどサンダルを探してたところで、2ヶ月悩んでたところ。
500円だったから2足買った。荷物増えるけど軽いから許す。
早速靴から履き替える。


4
と思ったらすぐに大雨。


7
喜んでいたら大雨。ずぶ濡れになりながら走る。
印旛日本医大の駅まで行って20分ほど雨宿りした。寒い。


8
天気が落ち着いてから成田方面に向かう。
昼前になって強烈な空腹で丸亀製麺へ。
11時とはいえ、すでに5時間走ってるし!


9
成田空港。
前後の道はちゃりや歩行者を想定されておらず迂回も複雑、
走っていても何もおもしろくないし2時間くらいつらかった(´;ω;`)


11
九十九里方面に向けて空港から遠ざかるにつれて田園風景が広がる。
こっちの方が都会より落ち着くなぁ。
と思うヒマもなく、強烈な向かい風で体力を削られ、
肥料のうんぴっぴ臭さで精神力も消耗してくる。


10
唐突に現れるハニワども。
このあたりは埴輪が有名(遺跡?作る方?)だそうで、
交差点ごとに大きな埴輪が設置されている。
夜中見かけたらひっくり返りそうである。


12
旅の間何回もお世話になった、道の駅オライはすぬま。
田んぼのど真ん中にある辺鄙な場所にもかかわらず大盛況。


13
近所のおばちゃんが作ってる惣菜を買うのが何よりの楽しみ(*´v`*)
10時間走り、向かい風のせいで足がもげそうにつらく食べ物を買いまくる。
ゴマ漬けというサバやイワシを酢漬けしてゴマをまぶしたものが名物らしい。


14
100km走って15時。宿泊を考えるにはもうちょっと走っておきたい。
そう思ってしまったのが失敗であった...。

九十九里浜の方に南下していくのだが、とにかく風が強い。
立ちこぎしても徒歩よりちょっと速いくらいのスピードしか出ない。
道は単調だが景色も単調で心が折れそうになる。

そんな中30km走って着いた道の駅は宿泊に向かず最低だった。
さらに20km追加して、初日から150km走る地獄(´;ω;`)


15
心も体も限界に近づき、目的地手前でご飯を買う。
めっちゃ昔ながらのショッピングセンターで癒やされた。


16
頭フラフラ、腰はくだけ足はつり、おしりは割れて肩も動かない。
満身創痍で着いた道の駅は宿泊に向いた条件のいいところだった。
暗くなってからテント立てさせてもらいすぐに寝た。(これは早朝)
あまりの疲れで全然寝付けず、30分おきに目が覚める。


17
トータルの睡眠時間は3時間くらいかなぁ。
両足とおけつに筋肉痛を抱えながら旅のメインの2日目スタート。
100kmほど走って南房の海岸を楽しむぞー!


18
のどかやねぇ...(*´v`*)
朝はストレッチもかねてゆっくり走る。
疲れをためこむと後がもたないから1時間に1回休憩。


19
あっという間に勝浦に出て海岸到着!
疲れが吹き飛ぶようだった。とりあえず2度目の朝食。


20
懐かしのとんねるすいぞくかん!
おばけトンネルと呼ばれ地元の人から怖がられていた長いトンネル。
学生有志たちの協力のもと、全体が塗られてきれいに!


21
すでに十年以上も前のことだとは思うが、
当時の学生や地元の人の写真が残っていてじっくり見てしまう。
こういう、形に残る仕事がうらやましく感じた。


22
南房の楽しみの半分は海岸だが、もう半分は道の駅。
千葉の道の駅のうち多くは南房に集中している。
どれも個性あってついつい立ち寄ってしまう。


24
道の駅鴨川オーシャンパーク。
足湯があるのだが平日は休止中だった。
子どもの水遊びスペースがあるので夏場は大賑わい。


25
さかなクンさんとダイオウグソクムシのキーホルダー!!!
かわいくて買うかどうかめっちゃくちゃ悩む。
ほしい!でも使う場所ないし!ということで諦めた。


26
旅の間2泊した道の駅ローズマリー公園。
ここは昔の面影がなく、全く新しく生まれ変わっていた。
平日なのに満員でひっきりなしに人が出入りしている。


27
西洋風の建物、花、広い店内、品数の多さ、店内放送など
全てが高い水準にあり、人気があるのもうなづける。
5年前は全然人いなかったし、寂れた雰囲気だったのに。


28
建物も全部改装新築されて本当に面影がない。
昔の雰囲気も好きだったが、今の開放的な感じもいい。
全国でも屈指の素晴らしい道の駅だと思う。


29
いちご大量に入って200円(*´v`*)
これも道の駅の醍醐味やでぇ!


30
南房のあちこち、特に千倉町周辺で『花つみ』の文字を見かける。
温暖な気候を活かしてポピー等の観葉植物を栽培し、
いちご狩りのような感じで花摘みを楽しめる様子。


31
あちこちの個人農園を開放しており、
摘んだ花は料金を払って持ち帰れる。
どこも色とりどりできれい(*´v`*)


32
房総半島一周のメイン、道の駅ちくら潮風王国(`・ω・´)
日本一周でいろんな道の駅を見てきたけど、ベスト5に入るくらい好き。


33
ものすごい広い公園、すぐ横が海岸で景色もきれい、
静かで落ち着いた雰囲気でいくらいても飽きない。


34
ちょうど昼時だったのでしっかり食べておく。
海鮮丼+アジフライ、サザエのつぼ焼き、なめろうで合計3500円!
もったいなく感じないくらいおいしい!


35
房総半島に来たら必ず食べる、アジのなめろう。
アジをネギトロのようにたたき、ネギと大葉、味噌と和える。
ねっとりしててご飯がすすむことといったら!


36
しっかり休憩したところで先に進む。
リゾート地だからか、海岸沿いの公園も豪華に見える。


37
晴れて無風の海岸沿いという最高の条件で楽しく走って、
あっという間に野島崎灯台に到着。


38
岩に打ち付ける波が好きで、いつもここで長時間滞在する。
人工的な海岸と違って無骨な感じがたまらん...!!!


39
なぜか昔から高波が好きで、波が迫りくるのも、
岩や防波堤やテトラポッドに当たって飛沫が散るのもずっと見ていられる。


40
気候もいいし南房に住みたいと何度思ったことか。
うどん目当てで四国に移住も捨てがたいのだが。


41
館山に来て突如トラブル発生。いきなりパンクした。
修理道具もなくここで房総半島一周終了が決定。+゚(・∀・)゚+。

幸い大きな町でお店も近くにあったけれども...。
そもそも耐パンク性能が非常に高いためパンクは想定していなかった。
仮に修理道具を買ったとしてもクイックが特殊でホイールを外せない。

仕方ないがここで諦めて帰ることにしよう。
メインの海岸は十分楽しめたし、後はまた国道走るだけだったし!


42
電車で3時間かけて帰るか...長いな...と思ってたら、
東京駅まで直通2時間のバスを発見!乗車時間ギリギリに間に合った。
なのに渋滞で東京まで5時間かかって足がもげそう(´;ω;`)
座れたしトイレもあるから文句ないけど、つらかった...。


43
電車、バスには荷物満載のちゃりを積むことができない。
東京湾フェリーという手もあったが、
到着の久里浜港は横浜の南、そこから80kmかけて自宅に帰るのは無理。
家財宅急便は2万近くかかる上に集荷だから持ち込みできない。
あらゆる策を検討した結果、チャリは近所のコンビニに置いてくるほかなかった。


44
15時にバスに乗り、20時半に家に到着、ちょっと仮眠してから
23時から往復4時間かけて車でちゃりんこ取りに戻った。
こういうとき、車持っててよかったと心底思う。
死ぬほど疲れてるのに、歌うたったりラジオに話しかけたりで
寝ないように必死にテンション上げた。


45
本来まだ走っているはずだった3連休最終日は、
パンク修理とメンテナンス、後片付けで終了した。
日本一周中でもパンクしなかったタイヤなんやけどなぁ...。
どうやらチューブの方が初期不良が多いモデルらしい。


+-+-+-+-+


途中終了したとはいえ目的は概ね達成。
340kmのうち250km走りダイエットにもなった。

(食べても食べてもおなか空いてる)

伊豆半島のときもそうやったけど、
終わってしばらくは筋肉痛がひどく、それはまだしも
おしっこだけで1日20回くらいトイレに行く。
水分を取りまくってるのと代謝がよくておしっこ溜まりやすいんだろう。
仕事に悪影響だからギリギリまでやるのは良くないし、
それならチャリで行かず車で行った方がいいな...。
ダイエット・運動目的も兼ねてるから難しいところ。


+-+-+-+-+


ともあれ、異動前にいい気分転換になった。
あと1週間ミスなくがんばろう(*´v`*)
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: