等々力渓谷と甘酒とテントと寝袋。

2016-11-07(Mon) 11:11  カテゴリ:B級スポット
  
先月等々力渓谷行ってきましたー。
あと、いろいろ買いました(*´v`*)


1
実家のおねこさんにそっくりなぬいぐるみとお手玉買った。
靴下はいてるとこまでそっくり(*´v`*)


2
友達に誘われて行った等々力渓谷。
都内にありながら、涼やかで心が洗われるという話を聞いていた。


3
森の中を歩くような感じ。
川は多摩川に続いているが流れはほとんどなく水量も少ない。


4
こういうとこ歩くと山に行きたくなるなー。
朝11時の時点ではあまり人もいなかったが、昼過ぎにはかなり混み合ってきた。


5
周りの空間と比べるとひんやりしているから、夏場にはもっと混雑するそう。
距離的には1,2キロくらいで散歩してる地元の人も多い。


6
『滝があるらしいよ!!』と聞いて、登場したのがこれ(´;ω;`)


7
途中には神社や茶店もあり、おしるこ飲んでる人もちらほら。


8
等々力駅前にあるクレープ屋さん。
駅前はわりと閑散としていて、京阪電車沿線みたいな様子。


9
いちごあんこクレープ、チョコジェラートトッピングで550円くらい。
意外とボリュームがありおいしかった。


11
等々力渓谷はあっという間に歩き終わり、近くの自由が丘へ。
マッシュポテトにソースかけたポテトクリームの店が
有名だから行きたいと言われついていった。
おいしいけど小さいカップで600円近い。


10
どうぶつドーナツかわいい(*´v`*)
買って帰ろうかと思ったものの、持って帰るまでかなりの時間があるから諦めた。
系列ではない似たようなお店が池袋にあるらしい。


12
カエル専門店(*´v`*)
緑色が好きでもカエルが好きなわけではないw


13
さて、最近の買い物。
パソコン椅子の下のマットは、夏用は涼しいようにクリアタイプのを使っている。
11月に入って足元が冷たく感じるようになった。


14
冬用にカーペットタイプのものを購入。
クリアタイプは何かこぼしたりしても掃除が容易やけど、
カーペットは染みや摩擦でけっこう傷む。
3000円くらいやから毎シーズン買ってもいいかもしれん。


15
最近のマイブームは甘酒!!!
送料無料にするためにネットでたまたま購入したのをきっかけに、
何種類か常備して飲み比べている。
お店にあんまりないから箱ごと購入したw


16
昔ながらのこれか、ひなまつりのときの袋入り甘酒がいちばんおいしい。
モノによって甘さやドロドロ加減が違うから、
探求してお気に入りを見つけたい。


17
使う用事ないのに寝袋買った(*´v`*)
『買うならモンベルのダウンハガー800の#2にしよう!!』と常々考えていて、
ようやく安く見つかったから慌てて購入。(それでも23000円)
ストレッチ素材だから、183cmだとロングサイズじゃなくても大丈夫だった。
イスカAir450と比べると窮屈さは全然ない。


18
使う用事ないのにテントも買った(*´v`*)
旅の間に使ってたやつを一度売却したものの、
色、性能、設置しやすさ等を考慮して再度購入。
メスナーのsarasara evo、2〜3人用。
人気はあるが再販はあまりされないから、使うためのときに買っておいた。


19
ボーナスも出てないのに、使わないものに7万円近い出費w
いつかまた日本一周するからいいねん...(*´v`*)


20
今月中旬にバレーの忘年会があり、
プレゼント交換もねこのぬいぐるみにしたw


+-+-+-+-+

1月のバレーの大会の参加も決まり、あとは痩せるだけ!!
最低4キロは落としたいなぁ...。

オタ婚活で爆死!!!

2015-11-24(Tue) 00:54  カテゴリ:B級スポット
  
顔も性格もいいのに結婚できないのは、出会いが少ないからだ!!!
そう信じて、出会いを求め婚活パーティーに行ってきたキモオタの話...。


1
毎日星の数ほど開かれている婚活パーティー。
オタクの男女を対象にしたものに参加してみた。
男性6000円、女性無料。ここがすでに落とし穴なわけです。
無料で参加する女性にいい印象がない。


2
男性10名、女性8名ほど。
5分ほど自己紹介をして、女性は座ったまま、男性が時計回りに移動していく。
いわゆる『回転寿司』というやつ!!!


3
職業や趣味、好きなアニメやマンガなどを記載したプロフィールを交換。
これを見ながら進めていく。
男女お互いにオタクだから話が弾むかとおもいきや、いまいち盛り上がらない(´・*・)
見てるものが違うと全然だめ。というか、会話が苦手な人が多い印象。
好きなものについて熱く語るだけのガチオタコミュ障男性も数人いた。

年齢層は男女とも28〜34くらいで、22歳の女性もいる。
容姿は男性は明らかなオタクが半分、フツメン半分、目を見張るイケメンなし。
女性は失礼ながら中の下より下に偏っているものの、かわいらしい子が2人いたのに驚き。



4
全員と自己紹介が終了したところで中間集計。
気になる人を3人まで選ぶことができ、相手にアプローチカードを渡す。
『もっと話したいです』などのメッセージを伝えることができる。

なんとぼくちん、人気1位でした\(^o^)/
4人に選ばれたけど、その人たちの中に本命はおらず...。
というか、興味のある人がおらず3人選ぶのに時間がかかった。

その後、自分から相手を誘うお話タイムが、男女それぞれのターンである。
女性から誘われてお話ししたけど、言うほど盛り上がらなかった。

結果、誰とも連絡先を交換せずさっさと帰ってきてしまったwww
当日は3組カップリングが成立していた。
最終発表は第3希望まで出せるため、よほどのことがなければ
誰かしらとカップリングできると思われる。
(そもそも3人選ぶのがつらかったから、俺は最終発表で『希望なし』にしたw)

6000円ドブに捨てたような感じになったが、
婚活パーティーについて知れたことはまぁまぁの収穫。
プロフィールカードを書いてるうちに、
『あ、俺相手がオタクじゃない方がいいわ』と気づけたことも収穫(*´v`*)



5
やりきれない思いを胸に、翌日登山に行った。
あわよくば山ガールをつかまえるためである。


6
事故後のリハビリも兼ねて、いつも行っている陣馬山・景信山へ。
都心からも行きやすくてけっこう気に入っている。


7
おちんちんの形でお馴染み陣馬山の山頂。
頭痛は強くならなかったが、とにかく体力が落ちていてしんどかった。


8
日曜で激混み。
山ガール(46)みたいなのばっかりで若い人はカップルだけ。


9
やたら荷物が多いのは食べ物ばかり入ってるせいです(*´v`*)


10
せっかくだからみそ田楽買った。
ゆずの皮が入っていてオシャレな味。


11
ラーメン好きじゃないのに、山で食べるラーメンは好き(*´v`*)


12
登山中はタオルが絞れるほど汗かくのに、
休憩してるとあっという間に体が冷える。
上着を着てあっついラーメン食べてゆっくり休憩。


13
残った汁におにぎり突っ込むのも下品でおいしい(`・ω・´)


14
天気はいまいちだったものの、しっかり体をいじめてきた。
職場復帰までに体力ある程度戻さないとしんどそう...。


15
本来は手のひらや足の裏に使うマッサージ棒。
後頭部に突っ込むと頭痛がやわらぐ。
家用、職場用、予備の3本買っておいたw


+-+-+-+-+


来月から仕事のつもりでいたけど、
どうやら今週途中から復帰の予感。
建物の移転の都合で荷物の運び出しや書類整理など内勤中心とのこと。

横浜の温泉と中華街。

2015-11-18(Wed) 23:53  カテゴリ:B級スポット
  
温泉行ってきたよー!!!(友達と)←ここ強調


1
実家の滞在が1週間だったのは、病院のほかに
友達に誘われて横浜の温泉に泊まる予定のため。



2
本当は熱海とか箱根とかハワイアンズとか、
ちょっとリッチなところを考えていたけれども、
遠くてめんどくさいのと予約が取れないのとで近場に決めた。


4
帰省から戻った直後の、この汚部屋をなんとかしてから行かんと...。


5
3,4年前まで、北千住の商店街にケバブ屋があった。
どこのケバブよりも好きで毎日のように行っていたが、突然閉店。
当時は非常に落胆したものだった。
整骨院でその話をたまたましてたら、『店長さんが別の場所で独立した』という情報を得た。
北千住駅前でスパニッシュバーやってるらしい(・`д・´;)
よく話してた女性が店長さんだったとは知らなかった。今度行ってみたい。


6
いつもよく通るインド料理屋で、持ち帰りができることも発見。
580円でナン付き。安い(*´v`*)


7
ダイエットにと思って、デザートをケーキからところてんに変更してみた。
なにこれまずい...酸っぱいしからしとかついてるし...。
ところてんには黒蜜ちゃうのん?(´;ω;`)


8
事故の後遺症はまだ続いていて、頭痛、歯痛が相変わらず。
歯医者さんで神経の治療も検討中。
眉毛はだいぶ生えてきたが、フォーマルな場に備えてまゆペン買った。
友達にアドバイスもらいながら防水のやつ(*´v`*)


9
さて、温泉。というかスーパー銭湯の宿泊プラン。
予約が通っていなかったらしく、現地で部屋がないことが発覚。
リラックスルームで寝るのか...イビキたまらんな(自分の)...と悩んだが、
正規の部屋ではなく、休憩室(部屋にトイレなし)を急遽借りて半額になった。


10
屋上の展望足湯からは横浜のベイサイドが一望できる。
外が肌寒かったので、お湯がもう少しあったかければよかった。あまり長居できず。


11
ショートステイ用の部屋に宿泊ということで、どんなものかと思っていたが
いざ部屋に行ってみるとふつうの客室そのもの。
トイレが部屋になく、フロアの少し離れたところに行くというだけだった。快適。


12
お風呂はスーパー銭湯そのもの。
特に可もなく不可もなくという印象ではあったが、
入って休憩してを繰り返しぐっすり眠れた。
朝起きて一風呂浴びるのも心地いい。


13
足湯の真正面に観覧車。
カップルがいちゃついているのをねちっこく観察できる。


14
本来の目的ではなかったものの、近いから中華街行った。
子どもの頃に家族できたことがあったはずだが、ほとんど記憶がない\(^o^)/


15
お昼に行ったものの2人ともあまり食欲はなく、
お店には入らず食べあるきしようということに。


16
ゴマ団子が100円前後、小籠包が4コ600円前後、肉まんが300〜500円という価格設定。
これは期待できる!!!


17
結果的には、肉まんはいまいちだった(´;ω;`)
皮の部分が多いし、真空パックの加工品をその場で蒸してるだけやから
手作り感も感じられなくて残念。
店によって違うかも!!と思って2コ食べたがどちらもだめだった。


18
友達が食べた小籠包は激ウマだったそうです(*´v`*)
試食の月餅もおいしかった。
全体的な雰囲気は良かったし満足。


19
宿泊したとはいえ、夕方にスーパー銭湯行って翌日帰宅。
家を空けた時間はそんなには長くなかった。
それでも、ちょっとした旅行気分でリフレッシュできた(*´v`*)


+-+-+-+-+


頭痛が最近少しマシというのをいいことに、
週末婚活パーティーに行く予定。
アキバで、オタク婚活やけどうまくいくかなぁ...。

明るい廃墟、ピエリ守山!!!

2015-01-03(Sat) 23:44  カテゴリ:B級スポット
  
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(*´v`*)


1
滋賀は連日の大雪。
そんな中、『明るい廃墟』として全国でも有名なピエリ守山に行ってきた。
というか、うちからびわ湖大橋わたってすぐの場所。


2
『びわこわんわん王国の呪い』と言われ、大型ショッピングモールでありながら
次々とテナントが撤退し、ついに閉館にまで追い込まれたピエリ守山。
晩年はだだっぴろい建物に3軒しかテナントが入っておらず、
にもかかわらず空調はばっちり、清掃も行き届いており明るい廃墟と呼ばれていた。



3
犬をテーマにしたワンダーランドであるびわこわんわん王国、
子ども向けテーマパークのおもちゃ王国など、
立地はいいのに県外からのアクセスが悪いためできてはすぐに潰れていった。
それが、先日の改装オープン以来大賑わい!!!


4
ZARAやH&Mが滋賀県に初進出。
従来は混雑する京都まで行かないといけなかった。
どうでもいいけど、H&MとHMVとHIVの区別がつかなくていつも迷う。


6
新生ピエリの目玉のひとつが動物園。(屋内)
爬虫類や小動物を触ることができるのをウリにしていて、
奥にはライオンも控えているんだとか。入場料が1000円もする。


5
現在、再建のためにテナント出店料が激安らしい。
再開直後の今は、かつて閉館したピエリを懐かしむ近隣住民でにぎわうだろうが、
果たして半年後、1年後に生き残れるだろうか...正直、普段使いの店もあまりないし厳しい。


7
みんな大好きすがきや(*´v`*)
激安ラーメンで滋賀の小中高生は必ずお世話になっている。
積極的に食べに行くようなものではなく、『しょーがないし、すがきやでも行くか』みたいな感じ。


8
そんなこんなで外は豪雪。
正月早々大雪に見舞われ、京都では60年ぶりの積雪量だったらしい。


9
屋根からドサッ!!!と落ちる雪にビビるうちのにゃんこちゃん(*´v`*)


+-+-+-+-+

ところで、成人してから片手では足りないほどうんちを漏らしているけれども、
そのほとんどが年末年始、特に正月三が日のあたりである。

暴飲暴食、自由行動できない拘束、寒冷環境など、漏らす条件が整いすぎている。
われわれうんちゃーの中では鬼門とされている1週間ではあるが、
今年は漏らすこともなく幸先よく過ごすことができた。
1年の計は元旦にあり。とりあえずうんちを漏らさない1年でありたい。
(昨年は漏らさなかった。おととしは旅の間に一度漏らしたwww)

新年の抱負的なもの(うんち以外)はまた後日。

フリマの聖地?代々木公園大規模フリマ!!

2014-12-07(Sun) 23:20  カテゴリ:B級スポット
  
代々木公園のフリマがすごいというのは妹から聞いていたけど、
ホームページ上で『フリマの聖地』と(自分で)言っていたから気になっていた。
そんなものに聖地があるのか...自称してショボかったら恥ずかしいぞ...?

1
代々木公園といえば、うちのランニングチーム『Raising Heart』が
旗揚げされた場所でもあり、浅からぬ思い入れがある。
みなさんお元気ですか。来春から登山部として再編するよw


2
うわっっっっっすごいっっっっっっっ!!!!!(・`д・´;)
朝10時の時点で、歩けないほどみちみちにあふれた人の山。
どこが始まりでどこが終わりなのかも見えず、600店舗は嘘ではなさそう。


3
遠く離れたステージ上では、東北出身の歌手の方が生ライブ。
殺風景になりがちなフリマに華を添える。


4
特筆すべきは、出店者の層。業者が極端に少なく、若者が非常に多い。
店舗が良質なので、飛ばす店があまりなくてとにかく時間がかかる。
サッと見るだけの俺でも1時間半かかったから、じっくり見ると日が暮れる。


5
上機嫌でノースフェイスの服4着買った(*´v`*)
値切って2000円くらい浮いた\(^o^)/


6
すぐ横で各国の物産展みたいなものをやっていて、ついでに覗いてみた。
屋台が多くておなかがすいてたもんで...w


7
ペルーのコーナーでは、家庭料理の実演とレシピ紹介。
シェフはわざわざこの日のために来日したそうだ。


8
試食させてもらった(*´v`*)
肉とたまねぎを炒めてスパイス効かせただけのシンプルなもの。
それなのに『うーん、南米!!!』と思えてしまう味なのはなぜ。


9
横の屋台でせっかくなのでケバブ食べた。
アキバを10(最高)、上野を2(ほぼ最低)とすると4くらいか。
肉がちょびっとしかない...それでも、野菜が腐りかけの上野よりだいぶいい(*´v`*)


+-+-+-+-+

その後、池袋サンシャインのフリマも行ったけど最悪だった。
たぶん若い人はみんな代々木に出店するからだろう。
同じ日に開催される場合は他は行く必要ないな。
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: