怖すぎて二度と行かない、三峰山!!

2018-02-12(Mon) 20:36  カテゴリ:登山
  
怖い思いをしてきました...。
家に無事着いたことに本当に感謝しています...(´;ω;`)


0
中古でリュック買った。
登山用じゃないけど、ハイドレーション入れたりできていい感じ。


1
登る山に応じてリュックが3つくらいある。
手狭だからロフトの適当なとこにフックつけた。


2
車でアイデアが浮かぶことが多く、
メモとペン用のスタンドを設置。


3
今日の山は三峰山。
960m、一般向けという本の情報から、
疲れすぎないちょうどいい山と判断した(*´v`*)
ふもとに道の駅があっておはぎ食べた。


4
広沢寺温泉の駐車場から、煤ヶ谷のバス停まで5km。
本にはバスで10分と書いてあったが、
事前の調査の結果、その方向のバスは一切出ていない。
歩いて1時間かけて登山口へ。


5
シカが市街地に侵入しないように柵がある(・`д・´;)


6
大きく足をあげてのぼるというよりは、坂がずっと続く前半。
わりあい軽快に進む。


7
途中から、片方の斜面が厳しくなる。
道幅も狭く足を滑らせたらと思うと怖い。


8
この先狭くて急で鎖場などある経験者向きで、
引き返す勇気も必要とのこと。これに従っておけばよかったか...。


9
両サイドが崖、道が本当に狭い(これでも広い方)、かなり急、
ところどころ凍っている、落ちたら死ぬなど悪条件満載(´;ω;`)

写真撮るどころじゃなく、足が震えてた。


10
両足を置けるスペースがない(踏み外したら死ぬ)場所もあり、
高所恐怖症としては身動きがとれない。
何度お尻歩きをしたか覚えられないくらいだった。


11
雪に覆われたゾーンは比較的広くてホッとしたくらい。


12
何度も何度も狭い崖ゾーンを越えてようやく山頂。
怖いから1秒でも早く帰りたい(´;ω;`)


13
景色も別に良くないし、さっさとご飯食べて出発。


14
登山はじめて気付いたけど、上りより下りの方がよっぽど怖い。
荷重が前にかかるとつんのめって滑落する。
危ない箇所にはロープや鎖が張ってあり、それを頼りにおりていく。


15
歩ける場所がありません(´;ω;`)
崩落して足1本置けないくらい狭い場所を、木につかまりながらお尻歩き。
人の体は、見ている方向に必ず向かっていく。
どっちなら落ちても死なないか(崖が緩いか)を見て必死に進む。


17
里におりてきたときの安心感ったらもう...。
誰かと一緒に来なくてよかった。責任とれんわ...。


16
最後の最後に最難関スポット!!!
明かりが全くないトンネル200m。
iPhoneのライト機能を使って、大声出して、全力で走った。
それまで何度も足がつっていたのに、全力疾走で足が悲鳴をあげる。


+-+-+-+-+


体力的には全然問題ない山だけれども、
死ぬかもしれないと思いながらのぼるのは相当神経をすり減らした。
高所恐怖症には向いてない趣味やなぁ...。
安全が保証された山のぼるのがいいんやろなぁ...。

棒ノ嶺(棒ノ折山)で車登山デビュー!!

2018-02-01(Thu) 01:06  カテゴリ:登山
  
寒い中、急に思い立って飯能方面に登山に行った。
車で登山口まで行くのって便利(*´v`*)


1
自宅から飯能方面の棒ノ折山までは車で2時間弱。
電車とバスで行くのと、時間的にも料金的にも変わらない。
バスの待ち時間、座れるかどうかを気にしなくていいのは楽。


3
雪積もってる(´・*・)
当然予想も準備もしていったけど、いつもより足取りが重い。
これは...制限時間内に帰れるだろうか。


4
どこを歩けというのか(´;ω;`)
登山道が雪で隠れてるのか、何もないとこに雪積もってるのか判別しにくい。


5
写真で見るより実際はもっと急で、滑って落ちたら大ケガ間違いなし。
慎重に進むのを心がけた。滑落のニュース見てると看護師が多いぞ。


6
標高950m前後で大したことないが、登山歴の浅いぼくちんにはけっこう大変。
陣馬山・景信山から比べると急な上りも多いし、
途中休憩というかちょこちょこ立ち止まった。


7
2時間ほどで棒ノ嶺山頂に到着(*´v`*)
コースタイムでは3時間弱になってたから早い到着とはいえ、しんどい。
かといって気温も-4度くらいで止まってるとすぐ冷えてくる。


8
飯能市街や長野・群馬方面の山が見渡せる。


9
山頂は静か...というか、今日出会った人はたった1人。
平日であることを差し引いても少ない。
その分誰にも気を使わず登れるから楽しかった。


10
寒いから大至急お昼ごはん。
これをやるためにがんばったと言っても過言ではない(*´v`*)


11
ラーメン食べるのなんて登山のときだけ。
ご褒美にウインナー入れた。


12
上りは雪に何の対策もせず来たが、
下りは滑るのが怖いから軽アイゼン装着!!


13
雪積もってようが多少凍ってようがガンガン進める(*´v`*)
逆に雪がないと石踏んで足ひねったりして怖い。


14
下りは1時間半くらいでダムの近くに出た。
ガイドブックでは滝が連続すると書いてたけどひとつも見なかった。
どっかで分岐間違ったのか?


15
車で出かけるようになってダムをよく見に行くようになった。
山奥に必ずあるし、びわ湖民としては水場を見ると楽しい。


16
ダム感ないけど、すごい坂になってるから高所恐怖症には怖い。


17
ダムカードもらった!!
今まで行ってたダムは配布してないところばっかりやから、
今回の有間ダムが初カード。


18
ヤマノススメ見て登山はじめたキモオタおるかー(`・ω・´)
登山とかキャンプとか、道具を揃える楽しみもあるアウトドア系の趣味は
実はオタクと親和性が高い。デュフフwww


19
最後はやっぱり温泉(*´v`*)
全身バッキバキに疲れて、上着びしょびしょになるくらい汗もかいたから
サッパリしてから帰りたい。さわらびの湯は800円、露天風呂あり。


20
ここなちゃんみたいな山ガールひとりもおらんかったぞ...。
150cmくらいある大型パネルが、老人しか来ないような地元の銭湯にある狂気。
町おこしとしては本当に有能なんだと思う。
抵抗感から、アニメに歩み寄ることができず爆死していった自治体も数多く見てきたし。


21
露天風呂入って、畳で少し横になって、ぼーっとしてから帰った。
また2時間運転して帰るのはめんどくさかったものの、
電車で座れなかったらと思うとゾッとする。


+-+-+-+-+


遠くに感じてた山も意外と行きやすいことがわかった。
月1ペースくらいでいろいろ他の山にも行ってみたい(*´v`*)

登山というより山でごはん!!

2017-01-21(Sat) 23:29  カテゴリ:登山
  
久しぶりに登山行ってきましたー(*´v`*)


1
発狂するほど忙しかった4連勤を乗り切っての3連休。
走ったりバレーしたり登山したりで、運動しまくって発散することに決めた。


2
いつもは緑のリュックで行くが、
服も緑、リュックも緑だと木々に隠れてしまう。
今回はずっと温めていたギンガムチェックのリュック(*´v`*)

レディースのものを無理やり使ったらけっこうしんどかった。
ハイドレーションの位置も合わずもう使う機会ないな...(´;ω;`)


3
自宅から1時間半かけて高尾駅へ。
1回乗り換えだけで、しかも全部座って行ける優良ルートだった。


4
今回も陣馬山・景信山の縦走。
行きやすい、帰りやすい、適度な時間、キツすぎずゆるすぎない山ということで
毎回ここに行ってる。他も検討してたけど、片道3時間かかったりするし(´;ω;`)


5
うっすら雪が積もっている。
去年の2月に行ったときはそこそこの積雪があり滑って危なかったから
念のため軽アイゼン(靴の底につけるスパイク)持っていった。


6
あっ、危ないっ(´;ω;`)
頂上付近は雪が溶けて再度固まった氷状になっていて、
滑ってこけるジジババが続出。


7
軽アイゼン履こうか迷ったものの、
凍ってる距離は短かったからストックと横歩きで対応可能だった。


8
白いおちんちんでおなじみ、陣馬山頂に到着(*´v`*)
わりとさっさか登って早くも筋肉痛がすごい。


9
あっ、富士山(*´v`*)
毎回来る度に天気がイマイチで曇って見えにくかったが、
今日は晴天ということもあってばっちり見えた。


10
今回の目的はダイエットということもあるけれども...?


11
ご飯がメインです(*´v`*)
汗で冷え始めた体を温めるかのようにバーナーを添加!!


12
ラーメン嫌いなぼくちんが唯一山でだけは食べる。
ついでにウインナーも買っておいた。


13
一通りラーメンを楽しんだあと、ウインナーとおにぎり投入(*´v`*)
行儀悪いけどおいしい!!


14
あとはまぁ、おまけみたいなもんかな。
ほぼ休憩ナシのものすごいスピードで下山。


15
16時10分のバスに乗ることが多いのに、
今日は14時40分のバスに間に合った。
17時半に家についてからは、ぐったりで一気に仮眠した。


16
初登場のアイテム、携帯ウォシュレット(*´v`*)
これめっちゃおすすめ!!
ノズルは100均で売ってて(もしくはAmazonで180円)、ペットボトルを接続して使う。
園芸用のプラボトルが握りやすくて使い勝手がいい。
そこそこの勢いで不満なく使えるし、安いから使い捨てにもできる。
見つけたら絶対買うこと!!


17
外は寒いはずなのに、仮眠してたら汗をかくくらい体は火照ってた。
洗濯して片付けして後始末もけっこう大変。


+-+-+-+-+


明日はこの筋肉痛で走ったあとバレー行く。
足もげそう。

ソロ登山でラーメンデビュー!!!

2015-03-24(Tue) 01:47  カテゴリ:登山
  
こないだ友達と行った陣馬山・景信山。
使いたい道具がいろいろあって一人で行ってきた(*´v`*)


1
新宿方面に行くはずが、逆の川口まで行く痛恨のミス。
なんとか修正して到着した高尾駅はお彼岸ということもありものすごい人の波。


3
本来なら駅前からバスが出てるのに、混雑のせいで臨時停留所まで移動。
目の前で自分が乗るはずのバスが出発し、1時間待たされた。


2
バス停わきにパン屋さんがあってやけ食い。
桜あんぱん、抹茶クロワッサンがおいしかった(*´v`*)


6
1時間バスを待って疲れたのか、バスでは眠ってしまいいつの間にか到着。
前回と違うコースを選ぼうかと前日に探したが、
ルートや時間管理がめんどくさいので同じところにした。


4
今回の道具その1、ゲイター(スパッツ)。
ズボンの汚れを防ぎ、靴に異物が入ることを防ぐもの。


5
今回の道具その2とその3、セルカ棒と折りたたみマット。
結論からいえば、セルカ棒は邪魔でいらなかった。
休憩が少なくマットは使ってないが、複数で登山に行ったときは必要になりそう。



7
ひと月前には霜がおりていた道。
道路脇の残雪もなく歩きやすそう。


8
家族連れが多く、シーズン突入を感じさせられる。


9
えげつない道を子どもはスイスイのぼっていく(´・*・)
杖ついててもしんどいぞ...どうなっとるんや子どもの体は...。


10
先月は雪道で、足元ばかり見て歩いてて気付かんかったが
木に目印の赤インクがつけてある。
隠れてるけど、奥の方までインクのついた木が並んでいる。


11
友達と歩くと、しんどくても疲労感が少ない。
ひとりだと黙々と同じような道を歩くから正直つらい(´;ω;`)


12
おっ、ヒグマニキの足あとかな?


13
木が少なくなり、空が開けてくると...!!!


14
いやらしい形のオブジェでおなじみ陣馬山の山頂に到着(*´v`*)
『ヤッホー!!!』『部長のインキン野郎!!!』など、みなさん思い思いの言葉を叫んでいる。


15
ガスってて富士山は見えなかった。
到着時は汗まみれでびっちょびちょやったのに、
少し雲が出てくるとおそろしいくらい寒い(´・_・`)


16
今回の道具その4とその5、ガスバーナーとコッヘル(食器)。
アウトドアごはんはおっさんのロマンやでぇ!!!


17
家庭用のガスが使えるイワタニのCB-JRB-3。安定性も抜群。
コッヘルはモンベルの13。焦げ付きはなかった。


18
5分もすればお湯が沸く。
マルちゃん正麺がコッヘルにぴったり収まっておすすめ!!!


19
温かいラーメンがうまい...(*´v`*)!!
ラーメン好きじゃないけど、山では別格やわ。


20
お行儀悪くてすんません(*´v`*)
買ってよかった!!!多少重くても毎回持っていく!!!


21
だんだん薄暗くなってきました!!!寒いです!!!
薄着の人もちらほらいたけど、自殺志願者かな?


22
赤いヘリが何機か旋回していた。こわたん(´;ω;`)


23
休憩しすぎて体が冷えてきたので出発。
ここからは下りがメインとはいえ、歩けば汗をかく。


24
なんとも心細い道。
あ、俺たぶん登山が好きなんじゃないわ\(^o^)/
友達とだらだらしゃべりながら歩くのとか、道具をうまく使うとか、
野外で調理するとか、そういう面が好きなだけやわwwwww


25
きもい(^ω^)
草花やキノコはむやみに触ったら危険。
触れただけで大やけどして死ぬカエンタケとか、
葉っぱをおしりを拭いたらあまりの激痛続きに耐えられず拳銃自殺したギンピギンピとか、
天ぷらによる一家全滅が必殺技のドクツルタケとか、
毒物には枚挙にいとまがない。読み物としてはいいけど。


26
陣馬山は人が多かったが、影信山まで行く人は少ないみたい。
『夏色プレゼント』『きっと青春がきこえる』などのキモオタソングを歌いながら
明王峠に到着。前回はここで道を間違えてひどい目に遭ったw


27
ちょっと特徴的な道があれば、『暗黒剣の村みたいやんけ!!』
『おっ、ここはホーリーローリーマウンテンやな!!!』など、
ゲームや小説などの舞台と思って歩くことにしている(*´v`*)


28
景信山まで到着。前回よりかなり早い。
ひとりだと休憩のペースがつかみにくい。
多少息が切れても無理して進んでしまうから、かえってよくないかも。


29
15時頃になると肌寒さもでてくる。
ラーメンだけじゃなくて、紅茶持ってくればよかった。


30
写真だとわかりにくいが、下りもけっこう怖い。
傾斜が急なところもあれば、石が濡れているところもあり、
場所によっては木の根がトラップになっている。
ちなみにぼくちん、泥で滑ってこけました(*´v`*)
ウエットティッシュ持ってて助かった。


31
心地よい疲れだけ残し、だるさや重さは全くなかった。
3回目でうまく体力・水の配分ができてきたんだろうか。


32
登山口からバス停に向かう途中の民家で梅干しや煮物の無人販売。
食事の準備してなくて空腹に耐えて下山する人多そうやしな...。


35
バス・電車で2時間ちょっとかけて帰宅中、
お呼びがかかったのでちのちゃんとご飯。
なんか顔が赤い...俺の登山姿がかっこいいのか...?
それともチャック開いてるんか...?と思ってたら
ワイン飲んでるせいだったwww


33
道具その6、海外製プロテイン。
チャンピオンのチョコ、クッキー&クリームを購入してたのが届いた。
どっちもめっちゃおいしい!!ほんまにクッキーの味する!!!


34
今回の登山の課題は『ラーメン・紅茶用の水が別途必要』ということ。
ハイドレーションから飲み水を使うのはもったいない。
ラーメンで400ml、紅茶で200〜400mlとして、
ダイソーで1.2Lのウォーターバッグ買った。かさばらなくて良さそう(*´v`*)


+-+-+-+-+


アウトドアごはんのおいしさに感動した登山だった。
ちゃり旅の間からやっておけばよかった。

あさってから実家に帰省。
帰省中に伊吹山行こうかと計画立ててたら遠すぎて断念。
かわりに蓬莱山かな。家から3駅やしw

山登りの道具集めの視点でアキバめぐり。

2015-02-22(Sun) 03:31  カテゴリ:登山
  
アキバに山道具見に行ったよー(*´v`*)


1
以前から、怪しい激安ストックや変な寝袋があるのは知ってたけど、
山にのぼりはじめて改めて見てみると、意外と使えそうなものが多かった。



2
その前にちょっと寄り道。
こないだ見つけたご当地萌えキャラの店『PLUM LIVE SHOP』に行く。
場所はソフマップMac Collectionとミスドの間のビルの7F。


3
一般キモオタ向けのフィギュアやグッズが6割(なぜかロウきゅーぶ多め)、
ご当地萌えキャラが3割、一般ゆるキャラが1割という店内構成。


4
『ご当地萌えキャラってなぁに?( ^ω^)』という方もいるだろう。
萌え系のご当地キャラである。そのまんまですまん。
長野の諏訪姫、東北地方の東北ずん子など、わりと多彩。


5
友人がこないだの登山の際に『ご当地萌えキャラが最近気になる』と言っていた。
そういえば、長野の諏訪姫は全国区で知名度を上げつつあり、
特に詳しくない俺でさえニュースで見たことがある。


6
この店は特に諏訪姫関連に力を入れており、
ご当地に足を運びにくい人には嬉しい限りだろう。
町おこしの意味ないけどw


a
そういえば、ちゃり旅の途中でもご当地萌えキャラがいた。
これは安芸の小京都、広島県竹原市のキャラ。道の駅限定でグッズあり。
名前はなかったけど、かぐや姫かな?


7
お米やワインなどの食品でも、萌えキャラの絵があるだけで爆売れする昨今、
売上だけを狙って露骨なキャラ設定や過度な露出(メディアじゃなくて肌の)をしないよう
各自治体にはお願いしたい(*´v`*)



8
登山グッズ探し。
ストック激安の店に、伸縮可能なアジャスターケースがあった。
おそらくカメラの三脚用かと思われるけど、ストックにも使えそう!!(邪魔)


9
探してみるといろいろあるもので、ストックは6店舗で見つけた。
それぞれ少しずつ違っており、T字、I字、LEDつき、コンパスもどきつきなど。
どれも1000円以下の爆安(・`д・´;)


10
椅子にもなるリュックが3000円(*´v`*)
背面のメッシュパネル部が外に開くように椅子に変形して、なかなか合理的。
豚でも座れる0.1トン対応!!!


11
かぶりもの?と思ったらリュック(・`д・´;)
アニマル柄が好きでリュック探してる友人がいるんですが...w


12
猟銃型のゴム鉄砲。なかなか手が込んでる。
子どもの頃はこういうの作るん好きやったなぁ。


13
人型の寝袋が6000円。
テントで何百泊としてきたけど、これでトイレ行く勇気はないw


14
眠れない夜にフェイトちゃん抱きまくら(*´v`*)
なのはが好きで、自分のランニングチームに『Raising Heart』と名づけたのが6年前。
まだ衰えずになのは・フェイトがアキバで人気なのは嬉しい。


15
LED21灯、36灯、64灯など、目潰しかと思うようなライトも多数。
Amazonで同じのを事前にリサーチしてて、
中国製の粗悪品というのを知っていたが、所見だと買ってたw


16
『だいたいこれかあれが欲しい』と下調べして出かけたところ、
まさにピンポイントでそれを見つけて大喜び\(^o^)/

あきばおーでGentosのライト、ヘッドライトの旧製品が安売りされてた。
ちゃり用に愛用している(4つ持ってる)『Gentos 閃 355B』も安い!!!


17
山に使うものがいろいろ売ってて、新たな楽しみ方ができた。
今回の収穫はモバイルバッテリー(2400mAh、300円)と
富士登山用に買おうと思っていたヘッドライト(2400円)。


18
『Gentos 999 ヘッドウォーズ』というヘッドライトで、Amazonでも超人気。
3段階の光量調節、角度調節、リアライトなど機能も多彩。
ハイライトでは100m先まで照らす目潰し光線。ローで十分。


19
あと、先日手動ウォシュレットを100均で買ったばかりやけど、
電動ウォシュレットが驚きの1500円(定価12000円、通常価格4000円)。
思わずポチって到着が楽しみ。これは登山用じゃなくて、日常携帯用にしよう(*´v`*)


21
昨日かわいい女の子がご飯を食べるだけのアニメを見たw
『幸腹グラフィティ』という名前は聞いたことがあったが、なかなかおもしろかった。
髪が長くない女性も、この食べ方は心得ておくように!!(迫真)

かわいい女の子が日常を過ごしたり戦ったりするアニメが量産されすぎて、
最近自分の中のアニオタ熱が急激に下がっているところ。
そんな中、かわいい女の子が山にのぼる、かわいい女の子がご飯つくって食べる、
かわいい女の子がイカスミを吐くなど、何かに特化したアニメには興味が刺激される。



+-+-+-+-+

明日は東京マラソン。うちのチームからも数人出場するらしい。
『けんちさんは死んだの?』と言われてるかもしれないから、
打ち上げだけでも顔出そっかなぁ。
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: