友達を乗せて武甲山に行く。

2018-06-09(Sat) 00:02  カテゴリ:登山
  
だいぶ前の話になるけど、
友達を車に乗せて武甲山に行ってきた。


1
車買って以来、ひとりであちこちの山に行ってきたけど、
友達を乗せるのは初めて。緊張したw
かずみんからの提案で武甲山へ。レベルは知らん。


2
荷物がっつり積んでも全然余裕でゆったり。
ウェイク買ってよかった(*´v`*)


3
山自体は大したことなくて、ゆるやかな傾斜の山道を2時間ほどで山頂に到着。
水場、トイレもあり歩きやすいいい山だった。
早朝出発で2時間半かかったからそれがキツい。


4
かずみんはテント、寝袋、エアマットを買おうかと思っていたそうで、
ちょうど車に全部載せてるから試してもらった。
二人とも、山そのものよりこっちの方が楽しかったw


5
さて、最近腰が痛いから背中伸ばす用の器具を2000円で購入。
自分の好きな角度に調整できる。うーん、いらん(´・*・)


6
かりゆしポロを購入。7000円...!!!
ちゃり旅が終わって以来、毎年かりゆしウェア買ってる。
シャツは派手で内地では浮いてしまうけど、
ポロシャツは種類こそ少ないが控えめなデザインで着やすい(*´v`*)


7
階段上の収納がどんどん増える。
毎日のように部屋探しをしていて、近所にいい部屋は見つかるものの
最終的には今の部屋がいちばんいいという結果に落ち着いてしまう。
7月中旬に更新だから、そろそろタイムリミット。


8
猫飼おう!!と思ってたけど、シーズー飼うのもいいな...。

+-+-+-+-+


今月は休みの回数が少ない上に、連勤が続いてキツいシフト。
他への応援も多くて大変...。
とりあえず体調に気をつけてがんばろう。

棒ノ嶺こんなに楽しかったのか!!!

2018-05-14(Mon) 01:03  カテゴリ:登山
  
3ヶ月前、初めて車登山に出かけたのが秩父の棒ノ嶺。
そのときには味わえなかった楽しみがあった。


1
前回行ったのは2月。雪が積もってるだけの普通の登山だった。


2
新しいバーナーとOD缶を購入したが結局持っていかなかった。


3
うんち用のトレペホルダーも今回はナシ。


4
自宅から2時間弱かけてさわらびの湯に到着。
後半、カーブが続く細い山道で車の練習としても最適。


5
有間ダムの前に謎のオブジェ(´・*・)


6
前回、下名栗の方からのぼってさわらびの湯に出るルートだった。
普通の登山といった感じで人気の理由がわからなかったが、
本来は有間ダムの横の登山口から行くみたい。
楽しさが全然違うから注意!!


7
さらさら流れる小川を渡りながら進む非常に気持ちいい道(*´v`*)
音も、しぶきも、においも疲れた心によく染み渡る。


8
石を渡っていく場面も多く、濡れて滑らないよう注意しないと危ない。
ちびっこや初心者もいっぱいいたけど、けっこう怖い。


9
岩をよじのぼるようなところはなく、左右に渡ってサイドの岩場をのぼって
少しずつ上に向かっていく。新鮮で楽しい!!!


10
悪天候の翌日は増水して危ないだろうな...。
ただでさえ、岩が鋭くてこけたら頭切りそう。


11
うーん、飲みたい(`・ω・´)
川の水は寄生虫がおそろしい。


12
水場エリアがすぎると、鎖を頼りに岩に手足をかけて進んでいく。
ちゃんとした靴じゃないと滑る上に靴底に刺さって貫通しそう。


13
山頂に到着(*´v`*)
天気がよくなかったので景色はイマイチ。
道中は暑くてTシャツ1枚でも、山頂では上着がないと寒かった。


14
恒例のスープごはん。
今日はまつたけのお吸い物にご飯を突っ込んで食べた。
ワンタンスープやポタージュスープよりもご飯に合うしおいしい。


15
雨予報だったため長居は禁物。足早に帰路につく。
上りよりも下りの方がスリリング。
しっかり足場を確保して足を進めないと滑って落ちる。


16
履いててよかったモンベルの靴(ダイマ)。
濡れた岩場でも食いついてくれるから安心。
前々から困っていたくるぶしの痛みは、使用前に靴を揉めば解消された。


17
雨が降り始めてきたから12時の時点で急いでおりてきたのに、
これから登り始める人がちらほら見えてびっくりした。
滑るのも危ないけど、濡れると体力の消耗ひどいから死ぬで...。


18
帰ってから調べたら、毎年のように滑落事故があり、死亡例まで見つかった。
麓から山頂まで(都心の街中でも)圏外のソフトバンクは解約しようと強く誓った。
地図を見たり、遭難時に連絡したりするのに、
ずっと圏外のソフバンは役に立たんわ...!!!


19
雨も強くなりはじめたが、車で帰る前に銭湯で一休み(*´v`*)
風呂上がりに畳の部屋で横になるのがすんごい気持ちよかった!!!


20
ほどよい難易度、楽しい行程、駐車場が停めやすくて銭湯もあるし
陣馬山→高尾山よりもいいかもしれない。また来よう。

高尾山ナイトハイク。

2018-04-14(Sat) 03:28  カテゴリ:登山
  
夜中の高尾山に登ってきました\(^o^)/
前々から行こうと思いながら、
なかなかうまい具合に時間がとれず行けなかった。


1
普通は夕方発、終電前に電車で帰るという流れになるんだろうけど、
混雑を避けて夜中に車で行くことにした。下道で2時間。(高速だと1時間)
事前に18時〜22時くらいまで寝る。


2
23時に家を出て到着は1時。
もちろん誰もおらず、いつもの喧騒が嘘のよう。
風もなく、ウインドブレーカー1枚で寒くない。


3
ふもとの川には川音とカエルの声。
これだけで十分癒やされる(*´v`*)


4
ヘッドライトを装備して稲荷山コースから登る。
アキバで1年半くらい前に買ったGENTOSのヘッドウォーズ。


5
こわい(確信)。
明かりの当たっている場所以外は全く見えず、背筋が凍る。
歩いて1分で帰ろうかと思った。
本当に無理だったらいつでも帰る心持ちでとりあえず進む。


6
みんな大好きカマドウマくん(´;ω;`)
日中は見られないような虫がいっぱい。


7
ドラクエみたい!!!とは思ったが、楽しくはないな...。
ちゃりのときも感じたように、やっぱり夜は出歩かない方がいい。
明かりのない場所で生きるようにはできてない。


8
ときどき明らかに哺乳類と思われるガサガサ音がして怖い(´;ω;`)
こちらの足音に驚いて『ガサガサガサガサ!!!』と逃げる音すると震える。
暗闇に目だけ光ってることもあった。


9
途中の分岐で標識見逃さないように注意。
高尾山レベルだからと油断できない。


10
1時間ほどで山頂に到着。
自販機の明かりがあるからヘッドライト消しても大丈夫!!


11
星もきれい!!(白目)
本当にきれいだったのに写真に残せないのがもったいない。
こういうときにカメラほしくなるなぁ。


12
夜景もきれい!!
さすがに山頂はちょっと冷えてきたのであったかいスープを。
今回はアウトドア用フリースを試したかった。
下山はフリースを着ててちょうどいい感じ。


13
ちなみに、山中で一人だけ人に出会った。
めっちゃめちゃ怖かった。



14
往復+休憩で2時間半もかからなかったけれども、
昼に登るより倍くらい疲れた。気が張るのもあるんだろうか。


15
なんだかんだで楽しかったしいい経験ができた。
次回やるかどうかは...誰かに誘われたらやるくらいかなぁ。
睡眠時間の確保、疲れ、翌日の過ごし方で課題が多い。
テント泊だとちゃんと疲れ抜けるはず。


16
帰りは高速で1時間。
早朝ラジオが癒やしのクラシックばかりで眠かった。


17
5時に到着してお風呂入ってすぐ寝た。すごいよく眠れた。
が、10時に起きてその日はずっと疲れが残って出かけてもぼんやり。
夜勤明けみたいな感じがして複雑な気持ち。


+-+-+-+-+


フリースも試せたし、痛かった靴も使用前に揉み込めば大丈夫だったし、
夜一度はのぼってみたかったし、収穫は十分あってよかった。
次はテント泊かな。

異動の息抜きに大山。

2018-04-03(Tue) 23:41  カテゴリ:登山
  
異動していきなり日曜から仕事だった。
オリエンテーションなしで通常業務、しかも混雑する土日、
知らない人、わからない物の配置、ルールの把握...。
初日から緊張して吐き気する...(´・*・)


1
幸い、みんな優しい方ばかりで早々に馴染むことができた(*´v`*)
次の日もいきなり遅番、オリエンテーションなし...!!!
年度変わってみんな忙しかったりするんだろうし、
通常業務は問題なくできてるからいーわ(・∀・)


2
とはいっても、気持ちが張り詰めていたこともあって
たった2日働いただけでぐったり。
息抜きも兼ねて、丹沢の大山に行ってきた。


3
以前、丹沢は棒ノ嶺で怖い思いをした。
もう二度と行くまいと思った棒ノ嶺のすぐ隣が大山。


4
山頂に神社があり、登山道の一部が参道になっている。
高尾山と似たような感じで登山以外の楽しみもあり人も多い。


5
ケーブルカー乗った(*´v`*)
別に乗らなくても山頂まで歩けるけど、楽したいし...w


6
600mあたりの地点からスタートして、1200mくらいまで歩く。
ずっとゴロゴロした岩・石のあるコースでえらいしんどかった。


7
あと、時期柄ちびっことジジババがすっごい多い。
横にも避けないし、下ってくるときも上り優先を知らないから
追い抜き・すれ違いでペースが乱れて疲れる。


8
登るのは1時間ちょっと。汗と花粉との戦い。
タオルが鼻水まみれになった頃に山頂に到着。


9
振り向けば富士山...!!!


10
うーん、天気悪い(*´v`*)
日は照ってるし暑いんだがガスってて何も見えん。


11
昼ごはんで混み合うと嫌だったからピークをずらして助かった。
(寝坊して出発が遅れただけだが)


12
底辺メシ、300円!!!(ドヤ顔)
ワンタンスープにポークビッツとおにぎり入れただけっ!!!(ドヤ顔)


13
帰りは岩場とは打って変わって階段続き。
下りだからよかったけど、ずっとこれ上っていくのも大変やな...。
どっちのルートもいまいち。


14
途中の見晴らし台はけっこう景色がよかった。
相変わらずガスってて遠くは見えないものの、視界がひらけててよかった。


15
後半は平坦な道になるが、崩落してるところあり、滑落注意の看板あり。
渡してある橋が揺れて怖かった。


16
滝の水音に癒やされる(*´v`*)


17
最後はまたケーブルカーで降りる。
往復トータルで2時間半くらい。車で往復3時間半やのに...。


18
参道で買い物したり、山頂でのんびりしたりするとちょうどいいか。
友達誘って登りたい山ではある。


19
余談だが、朝に市営の駐車場が埋まってて案内されたところが
すんごい狭い急坂を抜けたところにあり、心臓止まるかと思った。
初心者にそんなとこ案内すんな(´・*・)


20
さて、異動に伴って引っ越しをしないと決めてから、
部屋の拡張作業を日夜がんばっている。
狭い部屋を縦に使うべく、コーナーラックや突っ張り棚を多用。


21
収納用にカゴを20コ近く買う。
余ったら余ったで職場に持ってってロッカー内整理に使おう。


22
ロフト入り口手前にすんごい無駄なデッドスペースがある。
頭をぶつけないためと、通風のためだが、ここの窓は開けないので
荷物置き場として活用することにした。


23
ここに住んではや4年(違う階も含めて7年)、初の試みである。
ちょうど隣の部屋が退去するようで、そこも借りるかどうか迷うw


24
3月末にFireTVを導入した。


25
AbemaTVのアニメチャンネルと将棋チャンネルが優秀すぎる(*´v`*)
過去の放送も見られるから、自宅のテレビが置物状態だったのを解消できる。


26
あと、仕事用に水筒買った。
毎日必ず2L飲むから、年間5万円程度節約になる。
マイボトルあった方が他の人との取り違え防止になるし(*´v`*)


27_20180403223114b41.jpg
とりあえず息抜き完了。
疲れても、翌朝起きる時間がゆっくりなのが嬉しい。


+-+-+-+-+

明日からまたがんばるぞー!!!
まだ会っていないメンバーもいい人でありますように(*´v`*)

職場の人と大野山。

2018-03-15(Thu) 23:24  カテゴリ:登山
  
職場の人とはプライベートでは一切関わらない。
お誘いを軒並み断っていた時期が私にもありました...。(しみじみ)


1
今の仕事を始めてから、仕事後のご飯やお出かけのお誘いを断らなくなった。
好意的に誘ってくださることに対して、やっぱり好意を返したいし。


2
以前から登山に誘われていたけど、レベル感が読めないことや
仕事の疲れがとれないことを憂慮してなかなか参加できずにいた。
今回思い切って参加。希望休みも取った(*´v`*)


3
車で片道2時間くらいかけて御殿場の方の大野山へ。
仕事じゃないのに朝5時起きとか泣ける(・∀・)


4
700mくらいの低山で、初心者も多いから安心して!!!と言われてたのに、
行ってみれば初心者は全員休み。しかもペース速い。
他の課の人との交流をもくろんでたけど、全員知り合いというおまけ付き。


5
2時間くらいかけて山頂に到着。
自分のペースじゃないのと、荷物重いのとで、すんっごい疲れた。
喋りながらだからというのもあるか。


6
そして山頂でジンギスカン(*´v`*)
主催の方が肉や機材を用意してくださっていて、
他の面々は飲み物やお皿、野菜等を持ち寄っていた。
何も考えず飲み物担当を引き受け、10キロを超える飲み物を背負う地獄...!!!


7
ジンギスカンおいしいです(*´q`*)
強風でなかなか火が通らず、体も冷えてくる。
花粉が舞いまくりで目が燃えそうなくらい痒いのがつらかったけど、
話も盛り上がり精神的には楽しい。


8
異動が決まった直後だったから参加キャンセルするか迷ったものの、
いろんな話も聞けたし聞いてもらったしでリフレッシュできた。
また参加したいことを伝え、正式グループメンバーに登録された(*´v`*)


9
さて、部屋整理。
冬服を片付け、不要品を処分し、レイアウトをちょっと変更する。
一人暮らしの物量ではない(・`д・´;)


10
1K+ロフトでは手狭に感じて引越先をあれこれ検討。
最低でも2DKないとキツいな...駐車場もないと...となると条件が厳しい。


11
賃貸一軒家がいちばんいいとわかり、今の部屋の近辺で探した結果
月13万の家が条件にめっちゃ当てはまることがわかった。
駐車場込とはいえ13万か...現状の9万(駐車場含む)から跳ね上がるな...。
そもそも、町内に引っ越さないといけない理由もない...!!!


12
とりあえず、異動先の職場の通勤を試してみようと思い立って、
実際の通勤時間帯に山手線で池袋に行ってみた。
ラッシュの逆向きで、場合によっては座れることが判明\(^o^)/


13
ただし帰りは激混みだから、定期圏外での帰宅も考えている。
あと、走って帰るのも現実的には可能だから用意はしておくつもり。


+-+-+-+-+


山も楽しかったし、今後は他の活動にも参加予定。
異動が決まってからご飯のお誘いもあれこれいただいてるから、
感謝しつつ残りの半月もがんばろ(*´v`*)
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: