ものすごく成長を感じた4日間。

2018-06-17(Sun) 23:09  カテゴリ:仕事
  
4連勤がやっと終わった。
温存しながら働くつもりが、ヒマもなく任された仕事も多く
帰ってきたら倒れ込むように寝た日もある。
中に、すごく成長を実感した日があった。


2
みんなから避けられてる人の採血。
熱い押し付け合いの末、男性だから(そして中堅だから)という理由で抜擢。
後輩たちは遠くから見守り、上長には俺がミスって謝る準備を依頼し、
万全の用意をして臨んだ採血だったが、ミスなく完璧な仕事をした。


1
その日は英雄のように讃えられ、お菓子をもらい、
職場内が一致団結したのを肌で感じた。
血管自体は難しくないため、プレッシャーに負けずに採血できたことに
自分でもいちばん成長を実感して嬉しかった。(ちなみに手は震えまくった)


3
異動してすぐ職場に馴染み、採血外の仕事を数多く頼まれ、
大きなミスなくこなすのは成長のおかげもあるけど、正直しんどい。
限られた体力・精神力を切り売りしてようやくやっていけているだけで、
地力は決して高くないしできる人でもないのは理解されてない(´;ω;`)



4
休日もヘロヘロだったから朝寝て昼ちょっと走ってまた寝て、
夜にいいもん食べようと思って刺身とローストビーフ食べたら強烈な下痢。
悶絶して早6時間。前から薄々感じてたが牛肉に弱いらしい。


+-+-+-+-+


薬飲んでも蠕動が落ち着かんぞ...。
明日の仕事中なんともないことを願うしかないな。

八丈島に出張。

2018-05-26(Sat) 23:04  カテゴリ:仕事
  
半年前くらいに志願して、念願かなって八丈島に出張行きました(*´v`*)
前回は地獄のような5日間だったけど楽しく帰ってきています。
ちなみに前回はこんな感じ...。→疲労困憊の出張


1
念のため買っておいた5000円のスーツケース。
相変わらず緑でみんなから大好評。
朝4時半起きて出発するのがキツかった。


2
八丈島までは飛行機で1時間弱。
到着後、午後はずっと観光だった。
概ね前回行ってるから真新しいものはないけれども、
ピリピリしていた前回と違って穏やかで楽しい。


3
足湯でぼけーっとする。
運が良ければクジラが見えるらしい。


4
滝は裏に入ることができる。
しぶきが気持ちいい。


5
キョン。子鹿と区別がつかない。
キョーン、みたいな苦しそうな鳴き声をする。


6
ホテルに到着。
団体行動ではあるが、それぞれ目的地についたらわりと自由に行動してる。
さっさとお風呂に入って初日の気疲れを癒やす一方、
キャッチボールする人、おみやげ見に行く人、部屋で寝る人など様々。


7
裏手の階段から下におりて、崖上のベンチで海を眺める。
強い島風と夕方からの曇天のせいで波が高い。
上から眺める分には心地いい。


8
島の観光場所もそんなに多いわけでもないし、
お風呂以外は食事が楽しみ。


9
仕事のあとすぐにお風呂入って、ちょっと寝て、
広間でみんなと会話して、ご飯食べて寝る幸せ(*´v`*)


10
最終日だけ豪勢な食事をごちそうになった。
わさびの代わりにからしを使った島寿司、
明日葉の天ぷらやビール、くさや...。
酒席は頭いたくなるから辛い。早く帰ったとはいえ25時過ぎてた。
さらに延長戦する人もいて、朝ごはん抜きで寝た人もいる。


11
いびきかくか不安だったが、マウスピースが絶大な効果を発揮。
高い金出しても全く損はないからおすすめ。


12
仕事自体はそこまで大変ではなかったしミスもなく終えた。
メンバーにも恵まれてたとはいえ、3泊4日で気疲れはしていたようで、
家に帰ってからはぶっ続けで12時間寝た。それでも疲れてる。


13
次回は志願どうしよっかな...独身でヒマだから候補にはあがるだろうな...。
メンバー見て決めさせてもらえるかな...。


+-+-+-+-+


明日からまた現実に戻る。
うーん、きっつい。

3年間の総括。

2018-03-31(Sat) 23:08  カテゴリ:仕事
  
昨日、3月までの旧所属での最後の仕事を終えた。
前後するけど数日前に高尾山にのぼって総括をあれこれ考えてた。


1
2015年の4月に入職してぴったり3年。
毎日が試行錯誤の連続だった。


2
事前に職員の方に働き方や給与面、満足感などを何度か伺い、
ある程度イメージした上で採用試験を受けた。


3
昔働いてた小児科の病棟では採血なんてほとんどしたことなく、
採血経験がないまま採用が決まった。
スポーツインストラクターや教員採用の予備校生、
ちゃりでの日本一周を経て、看護師として働くのは6,7年ぶり。


4
理解のある職場、上長や先輩に恵まれ、
レベルに応じて徐々にステップアップさせていただき、
慣れない仕事でも、辞めたい・行きたくないと感じることなく続けられた。


5
当初は毎日必ず失敗をするほど採血が下手だった。
それでも温かく見守ってくれる先輩方にいつも感謝している。


6
ミスをした日は食事が喉を通らないほどショックを受けていた。
5人いた同期は、経験者の1人を除き全員が半年以内に辞めていく。
相談できる、経験の近い人は誰もいない。


7
わからないことは先輩に教えを乞い、技を盗み、
メモをまとめ、自分でも採血をされることで上達に努める。


8
年間5000人前後採血をすれば慣れるもので、
ミスは着実に減り、痛くなかったと言ってもらえて喜ぶ日もあった(*´v`*)


9
男性ということもあってか、先輩方からも優しく接していただくばかりか、
職場の空気が穏やかになったと上長から高評価をもらう。+゚(・∀・)゚+。


10
本来の係の仕事の他、パソコン関係のあれこれや英語対応を任され、
特性を活かして他課との橋渡しをするなど、
採血が苦手な分、自分の生き残る道を模索し、うまく機能したのがよかった。


11
苦手な人はいたが、毎日違う現場、毎日違うメンバーで
あちこち足を運ぶのは新鮮で刺激的で楽しかった。
(毎朝5時〜5時半起きなのはつらかったけど(´;ω;`))


12
仕事の特殊性や人間関係でとにかく人が定着しない。
辞めていく先輩も見てきたし、3年いても後輩がほぼいない。
そんな中よくがんばってこれたと思う。


13
今では仲のいい先輩や同僚もできたものの、
異動先はまた別のエリアなので人間関係が8割ほどリセットされる。
かといって完全に関係が切れるわけでもないから、
また新たにしっかり関係を築いていきたい。


14
とりあえず部屋の整理。
散らかった部屋は散らかった心を表すらしいし!!


15
明日から早速新しい部署での勤務。
まずは採血を確実にこなし、人間関係を第一に考えてやっていこう。


+-+-+-+-+

趣味やら何やらはとりあえず後回し。
朝5時起きから7時半起きになるのはとにかく助かる(*´v`*)

送別会で言われた嬉しい一言。

2018-03-24(Sat) 21:54  カテゴリ:仕事
  
異動を前に、私的な食事のお誘いもちょこちょこ受け、
職場全体での送別会も先日参加してきました。
だんだん実感がわいてきた...。


2
仕事で品川の屠殺場近くに行くことが多く、
気になっていろいろ調べてるうちに本を読みたくなった。
世界屠畜紀行、牛を屠るの2冊がすごく詳しく書かれていて興味深く、
うちの本棚の殿堂入りを果たした。


3
続いてランニングのiPhoneアプリ『run.app』600円。
iPod時代から長年使い続けてきたNike+Runが改悪に次ぐ改悪で
年々使いにくくなってきたからずっと模索してきた。

音楽聴くのがすごく使いやすい。
プレイリストのシャッフルができ、次の曲に飛ばしやすい、シンプル。
それを満たすのがこれだけだった。
フリックで曲を前後に送り戻しするため、
ボタンの押し間違いでイライラすることがない。本当におすすめ。


4
うちのオフィスのパソコン。
不具合もないし不満もないけど、2013年製だから
そろそろ買い替えかな?と思い立って勢いで次のパソコンを買う。


5
iMac Mid2017、21.5インチのcorei7、Fusion Drive1TB、メモリ16GB。
外観はどちらのモデルもほっとんど変わりない。


7
移行をミスって休日を丸1日つぶす(*´v`*)
OSのインストールもできない状態となり、最悪銀座のアップルストアに
持ち込みも検討していたけど、SSD起動、ネットワーク起動を駆使してなんとか復旧。


6
体感速度がちょっと向上したのと、4Kモデルで画質がきれい。
せっかくだからAmazon Fire TV買おうか迷っている。


8
さて、異動の話。
各課合同の送別会で大盛り上がり。他課に知り合いも増えてきた頃だけに寂しい。
ひとりずつスピーチがあり緊張した。

送別会が終わる頃、係長のひとりに声をかけられた。
『あなたはいつも本当に気配りをしてくれて大変だったと思う。
誰よりも気を遣っていて、それを正しく受け取れない人もいてつらかっただろう。
あなたのおかげで職場の空気が穏やかだった』

という旨の言葉をかけていただき、思わず涙が出そうになった。(出ていない)


9
まさにそのとおりで、毎日が試行錯誤の連続。
クセの強い人が大勢集まる職場において、
黙って動いても、言葉にしても、やってもやらなくても、文句が絶えない。


もちろん意図を汲んでくれて楽しく仕事をできる人もたくさんいたが、
何をしても嫌味や文句を言う人がいて不快だったのも確か。
仕事だからと我慢していたけれども、帰宅後は本当にぐったり。
それもあって、異動の話があったときに少し安堵したのも事実。


10
男性だから、穏やかだから、親しみやすいから、反発せず話を聴くから、
だから傷つけてもいいという理由にはならない。

仕事に、仕事以外の面でつらさを感じたら終わってしまう...と感じていたタイミングで、
自分のしてきたことへの正当な評価をいただけて本当に感謝している。


1
自分の仕事に自信をもって、新しい環境でまた勉強をしていきたい。
良い人に恵まれたらいいなぁ...。


+-+-+-+-+

今の職場もあと1週間。
気を抜かずがんばる!!

異動が決まりました(´;ω;`)

2018-03-10(Sat) 22:07  カテゴリ:仕事
  
異動になりました(´;ω;`)


1
今年か来年かな?と思っていたら、案の定異動になった。
3〜5年周期で異動だから心づもりはしていたが...場所が意外だった。
行ったことないところだったからびっくり。


2
先週からなんとなく部屋探しを始めていたのは、
何かを感じ取っての前兆だったのかもしれない。
結局引っ越さないことに決めたけど。


3
通勤経路の確認とか、ユニフォームの送付とか、
いろいろめんどくさいなぁ...異動先でもうまくやってけるかなぁ。
幸い、嫌な人の噂は聞かないところだから、それだけはよかった(*´v`*)


4
休日だというのに気持ちも落ち着かず、部屋整理。
この際だからとゴミ袋3つ分くらいの荷物を捨てた。


5
ぼくちゃんのオフィス(*´v`*)
ついでにパソコンも買い換えを検討中。


6
整理に大活躍3段チェスト。
一人暮らしの家にこのサイズのものが5コと、
倍のサイズのものが2コある。
ゴミ袋3つ分捨てたところで荷物の総量かわらんやん...。


7
上等のウエットティッシュ購入。
100均のものは取り出しにくかったり使いにくかったりで、
結局きちんとした会社のきちんとしたものを買う方がいいことに最近気付いた。
部屋整理にも大活躍。車用にも追加購入した。


8
勤務先、異動先、他の部署にもお礼のお菓子をと思って出かけたら、
ついついあれこれ買いすぎた。心の静止がきかなくなってるんか?(´;ω;`)


9
昔働いてた会社でも異動したことあったし、
決して初めてのことではないけれども、
環境変わるっていうのはストレスが大きい。
いい意味でも悪い意味でも。


10
これからは5時起きから7時半起きになってゆっくり寝れるし、
残業もあんまりないし、夜更かしもできるしで、
いいことの方が多いはずなんやけど...慣れるまでは気を引き締めよう。


+-+-+-+-+


文章も支離滅裂な状態で、明日は他課の人も含めて登山。
うーん、しんどい。
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: