謎の全身じんましんと花粉症薬。

2014-07-28(Mon) 00:58  カテゴリ:日常
  
うちのロフトは殺人的に暑く、来客が悲鳴をあげるほど。
そこで毎晩寝ているわけだが昨晩は暑すぎて眠れなかった。
なんかかゆいなと思って朝見てみたら...全身に壮絶なじんましん(´;ω;`)

冷やしてもダメ、シャワー浴びても血行で悪化、かいたら範囲拡大...。
かゆすぎて3分我慢できないほどで日常生活に明らかに支障が出た。

そんな状態でお友達を北千住に迎え、食事をし、家に呼ぶ。
事情を話して目の前で体中ボリボリ掻いてた(相手もおけつ掻いてた)けれども、
結局夜になってもじんましんは引かずかゆみも止まらなかった。

日中にかゆいのはまだしも、せめて眠りたいと思ってあれこれ調べると
どうやら花粉症薬(抗アレルギー薬)がじんましんと共通らしい。
フェキソフェナジン(アレグラ)を試しに飲んでみたところ、
1時間経って徐々に効いてきて、2時間後には赤みはあるけどかゆみは完全消失\(^o^)/


じんましんに苦しむあなた!!!手元に花粉症薬があるならぜひ試してみよう!!!
ただし、咳止めは意味ないからアレルギー止めを飲もう(*´v`*)

ちなみに、じんましんはおちむちむ、おけつにも容赦なく出て、もうお嫁に行けない(´;ω;`)

2歩すすんで3歩下がる。

2014-07-25(Fri) 00:34  カテゴリ:日常
  
BSアンテナつき物件なのにテレビ本体が非対応。
洗濯機の水漏れが直って喜んで洗濯したら、
梅雨明けなのにゲリラ豪雨でずぶ濡れ(再洗濯は意地でもしない)。
風呂に網のラック取り付けて満足してたらチャリのポールが崩壊。
友達の家にウキウキで行く途中にチャリのチェーンが切れる。
バイトの面接受かったと思ったら通勤時間が1時間半。
なかなか人生うまくいかんもんです(´;ω;`)

とりあえず、バイトが電車では遠回りすぎるので原付の確保が喫緊の課題。
中古車をショップで買うと整備費用や書類代だけで2万くらい取られたりするので
ヤフオクで状態のいいものを買うことにした。
小田原まで電車で往復5時間かけて現車確認しにいった(*´v`*)


1
実際に見た車体がこれ。
10年間ずっとヤマハのビーノに乗っていたから、今回もビーノ。
色が今までより明るいものだからびっくりするが、すぐ慣れるはず。


0
この型は本来このような『キティちゃんモデル』だそうで、
外装各所にキティちゃんのプリントがあるものだと説明を受けた。
しかし、プリントを消したのか、外装交換したのか、
現車を見る限りはキティちゃん感はほとんどない。
唯一スピードメーター部分に小さくプリントがあるだけ。
まぁ、キティちゃん感満載であっても乗っただろうがw


2
走行距離9000km、タイヤほぼ新品、シート張替え済、グリップ新品、バッテリー新品、
各種清掃済で非常に状態がよくて45000円(*´v`*)

もとがキティちゃんモデルということで、かわいい女の子が乗っていたに違いない。
車体に目立つキズもなかったし非常にきれいだった。

個人ショップのような運営をされており、きちんと整備されていてこの価格は大満足!!!
その場でお金を支払って、書類だけもらって帰ってきた。手続き後来週に引取りに行く。


+-+-+-+-+

で、明日から9月初旬まで屋外プールでバイトします。
遠いけど時給は高いしフルタイムで働ける。
涼しくなったら看護師の研修受けて本格的に就活か...めんどくさ(´;ω;`)

10年ぶりの足立の花火。

2014-07-21(Mon) 01:39  カテゴリ:日常
  
騒がしい場が嫌いなので、ふだんはあまり花火に行かない。
たまたまうちのすぐ隣で花火やるから友達誘ったら反応がよくて、
昨日、10年ぶりに足立の花火を見に行くことになった。


1
部屋は大体落ち着いてきた感じ。
洗濯機の水漏れは管理会社の部品到着まち、
ウォシュレットの水漏れは修理完了、俺の尿漏れは...うーむ(*´v`*)


2
ロフトが完全倉庫状態になってしまうが仕方ない。
花火を見に行った友達もロフト生活をしているが、
やはり物置の中で眠るようになってしまうらしい。
殺人的な暑さはサーキュレーターで対応してるそうで、また余計な出費が...。


3
服を買いに行くための服がないほど、服を持っていない。
十分な収納は服のためではなく、副業用品を隠すために使われている。


4
電子ピアノは階段下にぴったりおさまり、折りたたみ机もいい位置に設置。
ポールハンガーと靴スタンドは持ってきたけど邪魔かもしれない。


5
設置したからには弾かんとなぁ。習いに行くことも検討中。


6
デスクまわりもきれいにすっきりまとまった!!!
システマティックでお友達からも好評(*´v`*)


8
先日階段にちゃりんこを立てかけたが、もひとつ工夫を凝らしてみた。
壁にコルクボードを引っ掛けてこれから写真を飾るつもり(*´v`*)
殺風景にならずに済む。


7
ようやく全ての荷物がちゃんとした位置にきて一安心。
生活を整えたからには仕事せねばw


9
完成した状態を友達に評価してもらった。
ケーキとお弁当を食べて腹ごしらえしてから花火に向かう。


10
会場まで徒歩1分(・`д・´;)
河川敷が本会場だが、激混みで騒がしいから通路で見た。
大雨だったが開催されて一安心。それにしても人が多い。


11
多くの花火を短時間に打ち上げるから、間隔が短くバンバンあがって気持ちいい。
1時間があっという間に感じられた。


12
この光景、何か見覚えがあると思ってたら10年前にも来ていた。
大学4年の頃、社会人のバレーサークル『Irie』に所属してたんやけど、
そのイベントとして来たのを思い出す。


13
当時は葛西に住んでて、それ以外の場所は全く縁もゆかりもなく、
まして北千住なんて地名も知らなかったし行く用事もなかった。


14
チームのリーダーが北千住に住んでたことからイベント開催に至ったわけだが、
初めての場所、花火後のお泊り(リーダーの女性宅)などドキドキしたことを覚えている。


15
今こうして自分が北千住に住んでると不思議な気分。
あの頃泊まった家も、一緒に買出しにいったスーパーもはっきり覚えている。


16
チームとしてのレベルは低かったけれども、初期Irieにいた頃がいちばん楽しかった。
今は解散してるけど連絡をとりあう人はいっぱいいる。
働く前にまたバレーチーム探して定着しておきたいなー。

17
終わってから友達と2人でうちに帰ってぐだぐだしていたが、
遅くまで外の騒ぎ声が鳴り止まなかった。
うるさすぎるから本来なら毎年この日は深夜まで家に帰らないことにしている。


18
花火明けの今日、珍しく服を買いに行った。
友達のアドバイスを参考に、ちょっと冒険心で花柄のズボン買った。
顔さえ見なければかっこいい可能性が...?www


+-+-+-+-+

大音量で目の前で上がる花火を見続けたせいか、
終わったあとは頭痛がひどくすぐに寝付いてしまった。
刺激が強いから発作起こす人もいるんじゃないか...。

引っ越し後の落ち着かない汚部屋紹介。

2014-07-18(Fri) 01:30  カテゴリ:日常
  
7/14に滋賀から東京に到着していますが、
おそろしいことに全然開梱・整理が進んでおりませんでした(・`д・´;)
ようやく部屋が形になってきたため公開に踏み切りますw


1
実家の滋賀から京都駅までは電車で20分ちょい。
ちゃりを積むから空いていてくれと祈っていたところ、
車椅子用のスペースがばっちり使えたから安心して輪行できた(*´v`*)


2
新幹線も乗務員室の前が広い通路になっていて最高のポジション(*´v`*)
小さな錠前を手すりに引っ掛けておくと、眠ってる間に持ち去られる心配もない。
ちなみに、京都から東京まではぷらっとこだまで行く。
時間がかかるが2割引ほどで乗れるため、時間を気にしなければ大幅に得。


3
部屋に到着!!!
玄関開けたらいきなり階段のメゾネットタイプ。
通路幅も広いから収納で活用できそう!!!


4
内見せずに決めたから心配してたけど、部屋の広さはまずまず。
前に住んでた直下階よりも圧倒的に日当たりがよくてびっくり!!!


5
向かって右が階段、真ん中が水回りへの扉、左のはしごはロフト行き。
ロフト階段の奥は小さいウォークインクローゼットになっている。
案外まとまって設置されてるから機能的な感じ。


a
改めて間取り図を見てみると、なるへそ図面通りで安心。
内見していないと、冷蔵庫の配置は?収納は?机置く場所は?など悩みが尽きなかった。


6
ロフトは天井もそこそこ高く(150cmくらいはある。前より30cmは高い)、
空間もものすごく広い。同棲する人が多いのもうなづける。

ただし夏場は灼熱のように暑く、外気温+10度くらいあって殺人的に汗をかく。
クーラーの冷気が全く届かないここで寝るのは地獄だが、扇風機全力全開で何とかする。


7
水回りエリアも思ったより機能的で満足(*´v`*)
左がキッチン、中央奥がトイレ、右の段差がお風呂。


8
お風呂と、右に奥まったところに洗濯機置場。
ドラム式買ってたら置けずに爆死しているところだったw


9
トイレが引き戸になっているため、冷蔵庫はキッチン横に十分置ける。助かった。
ガスはプロパンで、独居おっさん(自炊せず)のガス代が1万円を超える鬼畜仕様。
基本料金2500円、1立方m650円は全国屈指の悪徳暴利。


10
部屋に到着した翌日、ゆうパックで送っておいた荷物が大量に届く。
引越に合わせて購入した組み立て家具なども含めると30件近い荷物(・`д・´;)


11
ロフトから見下ろしても、足の踏み場がないのがわかる(´・д・`)
しかも、こんだけあるのに全体の荷物の半分にもならない!!!


12
多いだけじゃなくて、180cmの机や2mを超えるベッドフレームなど大型の家具もあり
尋常じゃない圧迫感でさらにやる気をなくすw


13
くっそ暑いロフトに部品を持って上がってからベッドを組み立て。
1日かかると思われたが、実家から持ってきた電動ドライバーのおかげでなんと1時間!!!
おしゃれで寝やすい照明つきベッドがマットレス込みで17000円(*´v`*)


14
180cmの机をこれまた1時間で組み立てると、あっという間に片付いた印象。
大小4つの引き出し、足元棚、チェストまで付いて18000円(*´v`*)
うちに来た友達(男性)は大体欲しがるという、おっさんに大人気のデスク。
(WHD-180で検索してみよう!!!)


15
パソコンができない日々がつらかった...。
到着2日後に設置してイスを出してようやく一息。
外に出るベランダはなく、大きな窓から体を乗り出して洗濯を干す。


16
建物にはBSアンテナがついてるから野球が見れる!!!
でもテレビがBS対応してなかった...(´;ω;`)
実家のものと交換するか、こっちで買いかえるか、BSチューナー買うか迷い中。

テレビの横にある2つは、綾波キティ、アスカキティの首ふりマスコット(*´v`*)


17
業務用トレペの山(*´v`*)
初めての試みやけど、トレペ、ボディーソープ、副業用の梱包用品は
業務用のものを買うことにした。値段も安いし買いに行く手間も省ける(`・ω・´)



18
そして、うちの最大の見せ場(と個人的には思ってるが別に興味を持たれないだろう)。
玄関入ってすぐの天井高くに掲げられたちゃりんこ(*´v`*)


19
2階部分から見たところ。


20
近づくと少し圧迫感があるものの、位置が高いため通行に支障はない。
はみ出したペダルに頭をぶつけることもない絶妙の位置(*´v`*)


21
狭い部屋にちゃりんこ、大型机、チェスト、折りたたみテーブルとイス。
さらにこれから電子ピアノまで入るからどうなることか...。


+-+-+-+-+


部屋の片付けより大事なことがあって荷物も後回しになってたけど、
明日はちょっと本腰入れてあれこれやろうかと。早くアキバと上野行きたい(*´v`*)

滋賀から東京までの引越が2万円以内!!!

2014-07-11(Fri) 22:54  カテゴリ:日常
  
大手引越屋さんで15万の見積もりだったところ、
無名の引越屋さん(というか運送屋さん)を利用して
東京から滋賀県へ8.5万円で引越をしたのが3年前の話。

今回、ゆうパックとヤマト便を利用して
なんと18000円で滋賀県から東京への引越をしました!!!


条件は以下の通り。
・おっさんの一人暮らし
・ベッド、冷蔵庫、洗濯機は引越し先で買う
・それ以外の家具・家電は段ボールに入る程度に簡単に分解
・ロードバイク1台(大型)
・組立式家具1台(大型)


1
まず、ロードバイクと組立式家具。これはヤマト便で送る。
通常の宅急便と違い、日時指定ができないが大型の荷物が送れるのがヤマト便。
自転車と組立式家具はたったの計3300円で発送できた(・`д・´;)!!!

通常、ちゃりんこだけで2500円、家具で2000円かかるのに、
複数持っていった場合はサイズの計算が違ってくるらしい。
1つ1つの荷物の料金の合算ではなく、まとめてひとつの荷物と考えて換算するっぽい。
他に大きな家具があっても割安に発送できることがわかった。


2
次はゆうパック。
10コ以上同じ場所に送れば2割引になるという数量割引を利用する。
ホームセンターでトイレットペーパーかティッシュペーパーの段ボールをもらっておく。
(縦横高さの比率がちょうどよく、なおかつ巨大でいっぱい入る)

扇風機は首の部分を分解、イスも背の部分を分解するなどして工夫して詰める。
箱が大きいからテレビや炊飯器、電子レンジなんかも余裕で入る。

160サイズ前後の箱を10コ用意したが、箱2つ分くらい余裕ができてしまった。
10コ以上送らないと割引にならないため、食料品や日用品を足したほど。
(うち1箱は副業用の箱だから、一般の一人暮らしの人なら6〜7コもあれば足りるかもしれない)

3
140サイズ〜170サイズまでの段ボール箱10コで、計14660円。
ヤマト便と合わせると計18000円で激安!!!(*´v`*)

ちなみに、ムリに10コ集めて2割引にしなくても、
荷物1コあたりの送料が1800円前後として、引越屋さんを利用するよりもよっぽど安い。


段ボールに収まらない大型家具・家電は運べないが、そもそも引越し先で買う人が大半だろう。
仮に引越で持っていく場合、これも引越屋さんではなく宅急便で安くなる。
ヤマトの家財宅急便を使えば冷蔵庫や洗濯機は関西→東京までおおむね6000円ずつ。
引越業者だとこの2つが入れば6万はするから、大きな節約になる。

沖縄での滞在を含めれば10回弱も引越を繰り返しているが、
『大型家具・家電は引越し前に売却し、引越し先でまた中古を買う』のが俺のスタイル。
荷物も減らせるし、大型商品も消耗品とみなして数年置きに安く買い換えられる。
最新版にこだわらない人であればぜひおすすめしたい。


4
東京に行く前に、実家に積ん読してある本・マンガを読んでおく。
柳沼行さんの『群緑の時雨』は『ふたつのスピカ』につながる伏線も多いが
関係なしにひとつの時代劇風の作品として楽しめる。

父親が敵に背を見せたところを斬られたことから汚名を着せられる武家の子供と、
武功を立てたいが女性であることを理由に奇異の目で見られる女の子たちの物語。
4巻と短いのに毎話必ずハッとする場面があり、かつ絵も美麗で読みやすい。


+-+-+-+-+

明日にはこの荷物を全て集荷に来てもらう。
貴重品や荷物到着までを過ごすわずかばかりの衣類・日用品をバッグに準備しておいた。
東京に着くなり、その日に親友とのBBQがあることもあって
今から荷解き戦争のことを憂慮しているところ。

お買い物マラソンで家具家電買いあさり!!!

2014-07-06(Sun) 23:37  カテゴリ:日常
  
買えば買うほどポイント倍率が上がる、楽天の『お買い物マラソン』。
『別にポイントなんて微々たるものだから、煽りを受けて買うのはムダ』だと思っている。
10000円のポイント5倍で500円もらうより、
はじめから9000円(送料無料)のアマゾンで買った方が安いし...www

だから普段は特に気にもしないが、
今回は引越で買うものが多いから最大20倍にできるかもしれず、
元値が高くても差し引きで得をする可能性がでてきた。


1
10店舗で買い回り、6ジャンル(家電、生活用品、ファッションなど)を制覇(・`д・´;)
全品最低でもポイント10倍、モノによって20倍を達成!!!


2
引越し先で家具・家電を受け取るから、物品の届く日付と時間帯指定をメモしておく。
全部で19品届くが、まとめて受け取ればクロネコさんにも嫌われないだろうし(*´v`*)


+-+-+-+-+

今回は冷蔵庫・洗濯機やベッド、デスクなど高額の買い物も含まれる。
合計金額も10万円近いからポイントが10〜20倍還元されると大きい。

でも小物がポイント10倍になったところで100円200円。
今後はもう達成もできないだろうし、やろうとも思わないな...(`・ω・´)

7/15、16は荷物の受取と組み立てで地獄のような2日になると思われる。
まずはベッドの組立だけは済ませておかないと。

Amazonプライムは決して便利じゃない!!!

2014-07-02(Wed) 02:15  カテゴリ:日常
  
翌日配達、日時指定が可能なAmazonプライム。
年会費が4000円弱かかるが、年に50回以上も買うから元は取れるだろうと思って
先日無料体験に申し込んでみた。

その後、早くもAmazonで10回ほど買い物をしているが、
一度もお急ぎ便、日時指定便を使っていない(・`д・´;)


というのも、この2つを使うためにはクレジットカード払いが必須。
出納管理の煩わしさからカード払いが大嫌いな俺にはメリットがないのであった...。


+-+-+-+-+

ちなみに、注文後即時ネットバンキングで支払いをすれば、
東京では翌日、田んぼがそこかしこにある滋賀でも翌日〜2日後には到着するから、
お急ぎ便はそもそも大きなメリットにはならない。

加えて、発送時の伝票番号で事前にクロネコさんに連絡すれば
日時指定もできてしまうため、不在がちな場合も特に問題ない。

結局、有料オプション使わなくても便利に受け取れるから、
無料期間が終了したらそのまま解約するつもり(*´v`*)



高還元なクレジットカードを調べたりもしてるけど、
ポイントよりも出納管理のめんどくささとカード利用の浪費のデメリットの方が大きい。
現金に比べてカード利用の方が2割浪費しやすいというデータもあるし。
クレジットだけじゃなくてnanaco、WAONみたいな電子マネーも同様に嫌い。


+-+-+-+-+

こまめな節約と見直しこそが、ニートを継続するコツです(*´v`*)

家電ください(´;ω;`)

2014-07-01(Tue) 01:57  カテゴリ:日常
  
7月に入ってしまい、引越まであと2週間。
そろそろ急がねばならんとは思いつつ、家具・家電の選定がうまくいかない。
できればもう買ってしまって、搬入を待つだけの状態にしておきたいのに。


買って良かった家具家電ベスト3に入る『引き出し付き180cmのデスク』は確実に買う。
巨大本棚は...当分は買わずに様子を見る。
目下の悩みは洗濯機と冷蔵庫。


【冷蔵庫】
サンヨーの『it'sシリーズ』が独居の小型2ドア冷蔵庫の独壇場。
10年前からほぼ進化しておらずデザイン・機能ともに洗練されている。
中古市場にも多く出回っているためすぐに買えそう。


【洗濯機】
日当たりのよくない部屋で、以前はよくコインランドリーに乾燥だけしにいっていた。
だからドラム式を買うつもりでメーカーと型番まで決めてたが、
サイズと部屋の幅の折り合いがつかず断腸の思いで諦める。
どうでもいいが、腸を断つほどの苦しみってどんな感じだろうか。
満員の電車(新快速で次の停車は20分後)内で強烈な便意に襲われるよりつらいだろうか。

で、ドラム式を諦めて縦型洗濯機の選定。
週に1回程度まとめて洗濯するから、やや大きめ8kgのものを検討中。
簡易乾燥機能で補助的に乾かせば日当たり悪くてもなんとかなるか。
ただ...各社から毎年いくつも出てるから、種類が多くて比較どころじゃない。
欲しいものを探すより、中古市場にあるものから消去法で選ぶのがよさそう。


+-+-+-+-+

30000円の寝袋や40000円のテントはほいほい買うのに、
送料込みで15000の冷蔵庫や洗濯機で悩むのはなぜなのか(´;ω;`)

故障のリスク、事故修理の可否が大きいんやろなぁ。
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: