仕事じゃないです、副業です!!!

2014-11-30(Sun) 01:32  カテゴリ:日常
  
週末の睡眠時間が4時間だったり、
大雨の中、びしょ濡れになりながら原付で走りまわったり...。

それでもあまりつらさを感じないのは、仕事じゃないからだろう(*´v`*)


1
週末になると部屋がものすごいことになる。
こんなんやったら女の子呼ばれへんやん...。


2
そうか!!!掃除してくれる女の子呼べばええんやな!!!(白目)


3
おそろしい数で服やバッグが増えていく。
現在120点ほど(・`д・´;)


4
買いっぱなしではなくて、売りつつ整理しつつなんとかやりくりしている。


5
売れてくのは大体が週末。
商品管理と発送準備で、それこそ白目剥くほど大変...。


6
人がもう一人住めるほど広くておなじみのうちのロフトが...(´;ω;`)


7
天井までギチギチに荷物が詰まっている。
どこに何が入っているかパソコンで管理してるけど、探すときは崩すからしんどい(´;ω;`)


8
すでにベッドの近くまで侵食していて、制圧される日も近い(・`д・´;)
ちなみに、ロフト入り口の天井が低い都合で、
うちのベッドは横からではなく足側から入るのが合理的w


+-+-+-+-+


気づいたら夜中3時になってたりして失神するように寝るんやけど、
明日も早起きして千葉方面行かなあかんねんな...(´;ω;`)

外国人との商取引の難しさ。

2014-11-26(Wed) 02:04  カテゴリ:日常
  
最近、中東の方やベトナムの方と立て続けに取引があった。
日本語の理解レベルは小学校低学年くらいだろうか。
低いと言いたいのではなく、意志の疎通はできるが難しい言葉がわからないという感じ。
1件は非常に難儀したが無事完了、もう1件は消耗してるのにまだ継続中。


1
購入してもらったのはMacのノートパソコン。(高額)
連絡もマメではなく、支払いも滞っていてつい電話したが、
電話の向こうで複数の女性が現地の言葉で話している。
英語が通じるなら、俺がニュージーランド短期お遊び留学を活かしたカタコト英語で
なんとか切り抜けることができるんだろうけれども、
相手が英語も話せないという手詰まりな状況で泣きたい(´;ω;`)
無事に支払われるんだろうか...明日もっかい電話しよ(´;ω;`)


そんなに手間なら、キャンセルして他の人に売ることもできる。
でも...自分がニュージー行ってた頃、ロクにできない英語でも、精一杯背伸びして
店員さんと会話して何かを買ったというのは今でも思い出になってる。

そう考えると、値段以上の愛着を持ってMacを使ってくれそうで、
粘り強くこちらから連絡をとっているところ。


+-+-+-+-+

まぁ、それも半分建前で、頼むから金払ってくれよ...というのが残りの半分。
ちなみに、3週間もの間2万円を払ってくれない日本人にも困ってます\(^o^)/オワタ

魔窟!!!大井競馬場フリマ!!!

2014-11-24(Mon) 00:39  カテゴリ:日本一周
  
600店舗を誇る大井競馬場のフリマに行ってきたよー\(^o^)/


1
競馬場の2階建駐車場を開放して行われるフリマで、
薄暗さもあってちょっとしたヤミ市っぽい雰囲気でゾクゾクする(*´v`*)


2
600店舗はダテではなく、歩いても歩いてもまだ店が続いている。
業者も多く紛れ込んでるが、それでも一般出店がかなり多い。
ファミリーは少なめ、おしゃれな若者も少なめ。中高年向けかもしれない。


3
東京の南端にあって遠いが、一度は行ってみて損はない。
ただし、買いたいものがあるかどうかは別。


4
どことなく、沖縄のベトナム通りフリマを彷彿とさせる(`・ω・´)
買うものなくてもそこそこ楽しかったのは、そのへんが原因か。


5
あっ、パチモンもものすごい多いから気をつけて(*´v`*)
みんな大好きノースフェイスもあちこちでパチモンを発見。
しかも本物も混ざっててより悪質。
触った感触や生地感、縫製、刺繍の細かさと位置など、
本物を知ってたらすぐに偽物とわかるけど、知らないと『安い!!!』と買ってしまうかも。


+-+-+-+-+


競馬場とはいえ、駐車場やから馬臭いわけでもなくみんな楽しめると思う。
ついでに世田谷公園行こうかと思ってたのに、ついつい長居して機を逃してしまったほど。

新宿GIFTで献血情報収集!!!

2014-11-23(Sun) 01:25  カテゴリ:献血
  
新宿中央公園のフリマに行ってきたついでに、
初めての献血センターに寄って情報収集したよー\(^o^)/


1
フリマは大盛況(`・ω・´)
ふと思い立って14時頃行ったら遅すぎた感がある。
業者はほとんどおらず、若い女性の出店が多い。ファミリーは皆無。
服が好きな人にはいいかも。


2
ノースフェイスのパチモンを堂々と何枚も売ってる店があった(´;ω;`)
前までは安ければなんでもいいと思っていたけど、
ここ最近のリサイクルショップめぐりでいい服を知りまくった結果、
『高い服は見た瞬間、触った瞬間にわかる』ということを発見。
ちゃんとしたものは長く着れるから、かえってその方がいい。


3
今日行ったのは『新宿ギフト』という献血ルーム。
ここもアキバFやソラマチと同じく、おもてなし系のきれいな献血ルーム。
既存の新宿東口や駅前は野戦病院風でとにかく数をこなす系なので行きにくいw
(最近は改装されてきれいにはなってるけど狭っ苦しい)


4
受付のお姉さん(メガネ)が5年に1人の逸材と思えるかわいさ(*´v`*)
ナンパ用に名刺つくっておけばよかったと本気で後悔した。
名刺持っててもやらんかったと思うが。


5
カフェ風の雰囲気やけど、評価は低め。
マンガや本がソラマチに次いで非常に少ないこと、
おかしが自由に取りにくいこと、トイレが受付のすぐ横にあり引き戸式で音漏れがすること。
いい点は...受付のお姉さんがかわいいことかなぁ。もひとりも目鼻立ちくっきり系やったし。


6
献血メールクラブに入ってるので、けんけつちゃん手帳もらった(*´v`*)

で、肝心の情報収集。今回は混雑もあってあまり話は聞かなかったけれども...。
・都内献血ルームに男性は数人いる
・バス専、ルーム専で勤務しているが、たまにバスに手伝いに行く
・卒後全く看護師経験がない、いわゆる『ブランク新人』がこないだ採用された
・採血は慣れ(どこ行っても言われる)
・1日で採血するのは、ルーム全体で80〜100人、1人あたり20人前後。

なかなかいい情報収集であった(*´v`*)
1人で100件やんのかと思ってたから、20人ならまだがんばれそうな気がする。


+-+-+-+-+

会話の中で『最近の献血は量より質ですので...』という話があった。
『だからとにかく数をこなすということではないから安心してくださいね』と続くんやけど、
言葉の裏がいろいろと気になった。

質のいい血液を確保できるから数をこなさなくていいということだろう。
それは言い換えれば、数をこなしていた頃は質が悪くて廃棄が多かったと思われる。
献血をはじめて10年以上、60回にもなるが、思えば変化はあった。
問診の項目がより厳しくなったり(服薬、エイズ検査、海外渡航等)、
血液の比重をその場で即簡易検査したり、
最近では血中脂質の遠心分離、昼食の内容の問診などが目新しい。
そのあたりで質の悪い血液をもつ人はふるいにかけられてるんやろうと思う。
今までは『とりあえず採ってから選ぶ』だったのが
『選んでから採る』になったんやと思うが、そのへんは憶測の域をでない。


ちなみに、昼食にラーメンかマクドを食べた人は高確率で献血を断られる。
遠心分離した血液がびっくりするほど油だらけなのが眼に見えるほど。
俺は経験ないけど、それで断られてる人を何人か見かけた。
一時的な血中脂質の増加やから、他の日に行けばOKなことが多い。


+-+-+-+-+

それにしても...メガネの人かわいかったなぁ。
『予約したら...また会えますか?』くらい言っとけばよかったかなぁ...w

メルカリを2週間使ってみてわかったこと。

2014-11-21(Fri) 01:19  カテゴリ:日常
  
売るのも買うのも体験してみて、
使いやすさとうっとうしさがわかったのでまとめ。

【購入側のメリット】
・安い
・さらに値下げ交渉できる
・そこそこ種類がある
・発送方法が追跡ありのもので対応してもらえることが多い
・女子高生が使用済の服とか靴下売ってる


【購入側のデメリット】
・検索がものすごいやりにくい
・値段交渉中、あるいは終わったときに他の人から横取りされる(俺はいいと思うけど)
・専用ページ、コメント必須など不可解な文化がある
・銀行振込不可
・購入後の相談(発送方法、同梱など)が面倒


購入側としては、デメリットはあるものの
相場よりかなり安くで買えるから使ってみるのもアリ。
中古相場が10000円前後のものが送料込みで5000円とかよくある。
ただし、メルカリの客層は高校生、ヤンキーが非常に多いため、
商品が到着してみたら激烈に香水臭かったり、たばこ臭で吐きそうになったりするので注意。



+-+-+-+-+


【出品側のメリット】
・特になしwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


【出品側のデメリット】
・とにかく安く買い叩かれる。
・しかも手数料10%も取られる
・相手が受け取り確認手続きをしないと入金されない
・マナーが悪い人が多く不快なコメントが多数ある
・そもそも値段の交渉や質問への返答が面倒
・型番がはっきりしているもの以外は見てもらえる機会が少ない


値段交渉の結果、値段の修正をしたのに買わない人や
説明文に明記されてあるサイズや重量などを質問する人が多い。
礼を失した質問の仕方をする人が大半で
出品側としてはデメリットしか感じていない。
買い叩かれるのを見越してやや値段を高めにつけるのがコツだが、
30000円の出品、中古相場25000円のものを『送料込みで5000円なら即決します』と
頭おかしい交渉をしてくるDQNがそこかしこにいる。(即ブラックリスト入り(*´v`*))


+-+-+-+-+


安く買えるということは、つまりは安く買われてしまうということで、
出品を考えている人は避けておいた方が賢明。
買う側も、あまり(金銭的な)価値のあるものを求めると状態が悪くてかえって損。
安くて自分だけに価値があるようなものがいいんじゃないかな。
女子高生の使い古したローファーとか(*´v`*)

ロフトが自社倉庫状態。

2014-11-20(Thu) 00:52  カテゴリ:日常
  
最近、副業の方が順調でして...凍えない程度には収入ができている。
しかし!!!広くておなじみのうちのロフトがひどい状態(´・д・`)


1
10年前から一貫してるのは『機を感じたら逃すな』ということ。
チャンスや!!!と思ったら金に糸目をつけないのは株みたいなもんか。


2
足の踏み場もなくて女の子呼べない...。
そもそも呼べるような女の子もいない...(´;ω;`)


3
つい先月まで、ベッドと季節家電・季節服くらいしかなかったロフト。


4
着々とダンボールに占拠されていく...。
高さも幅もどんどん広がってきた。


5
ほげっっっ(`・ω・´)
もちろん、ためこむだけじゃなくて随時さばいていくけど追いつかない。
昼は買出し、夜は服やバッグのサイズ・機能確認などで仮眠するヒマもない。
1日12時間くらい働いてる計算になる。
体力的な疲れはないものの、頭脳労働がすごくて意識失うように眠ってしまう。


+-+-+-+-+


腹痛持ちとしては、自分のペースで働けるのが楽でいいんやけどなぁ。
人と関わる機会がなさすぎて良くないな...。

山登り、はじめました(*´v`*)

2014-11-18(Tue) 02:47  カテゴリ:登山
  
先週末、西多摩にある三頭山で登山デビューしてきたよー\(^o^)/

1
実家からの長い付き合いの友人が登山をしているという話は以前から聞いていて、
初心者にやさしく、かつ達成感も味わえそうな山を選んでもらった。
予定が決まってからはけっこう楽しみで、前日はウキウキで準備していたw


3
八王子に集合し、友人の車で三頭山に向かう。
天候にも恵まれ本当によかった(*´v`*)

到着は12時でやや遅めの出発。(睡眠確保で時間遅らせてもらった)
駐車場は満車、臨時駐車場に停めて向かうと登山客の姿はあまり見えない。
ピクニックの人が多いのかな?単にぼくらが遅いだけかな?(*´v`*)


4
三頭山の選定理由は『比較的近い』『駐車場がある』『そこそこの高低差』。
スタート地点は標高1000mで、頂上の1500mを目指す。
箱根が800mであることを考えるとけっこうな高さ。


5
もちろん気温も低く、Tシャツ、ジャージだと少し肌寒いほど。
レインウェアとダウン持ってきておいてよかった。


6
あれっ、しんどい...(´・д・`)
開幕直後から舗装された急坂、落葉積もるつづら折りの坂が続いて
あっという間に汗みどろになった。


7
俺は腰痛、友人はライブ疲労でふたりともスタートからすでに全快ではない。
15〜30分おきに岩場や丸太に座って休憩する。
1L用意しておいた飲み物がぐんぐん減っていく(・`д・´;)


8
膝を高く上げて岩を登るような場所もあり、リズムを乱される。
山手線一周でも感じたけど、テンポが悪くなると疲労が増す。


9
つ、杖がほしい...(´・д・`)
ちなみに、登っていると頻繁に人とすれ違う。
みんないい服着ててうらやましい!!!


10
1400mを超えてくると開けた場所も出てきて見晴らしがよくなる。
休憩でいちいちペットボトルを出し入れするのが非常にめんどくさい。


11
やったー、のぼりきったぞー!!!\(^o^)/
ちょうど2時間くらい。登頂というには大げさすぎるけど、
半袖でも暑いくらい汗をかき、息切れする場面も多々あった。


12
ここでおにぎりタイム(*´v`*)
バーナーでコーヒーやラーメンを楽しんでる人もいた。
ゆっくり座って、他の登山客のリュックや服装を研究する。


13
遠目には富士山もうっすら見えた。
来年登るのを目標にがんばろう(*´v`*)


14
のぼってみて、意外と自分の体力がショボいことにも気付いたし、
他の人の荷物をちらちら見て欲しいもの、必要なものも決まってきた。


15
さて、これから下りますか!!!
のぼりがキツくて足震えてるけど(*´v`*)


16
坂というよりは、階段状の岩を下っていくルート。
川好きとしては水が近くに見えているだけで元気が出てくる。


17
ん?んんん?(*´v`*)


18
頑丈な吊り橋から見えるのが今日のメインの三頭大滝。


19
落差は50mくらいあるんかな?
細いながらも勢いがよく、那智の滝を彷彿とさせる。


20
あぁー、たまらんのじゃあー^~
前半に見るより、帰り際に見る方が充実感たっぷり!!!


21
膝が笑いながらゴールしたところに、謎の材木置場。
脇に置いてあるのこぎりで自由に丸太を切って、切れ端は持って帰ることができる。


2
下山後に温かい牛すじ煮込みを食べ、近くのスーパー銭湯に行き、
心地良い疲労感で帰路につく。
この日は久しぶりに爆睡できた(*´v`*)


22
今回の反省点のひとつが手袋。
手をついて登りたいような岩場があり、手袋なしだと躊躇した。
冬の防寒用に毎年この『wet club』というネオプレン素材のものを買っているが、
登山用にともう1組買っておいた。ウエットスーツ素材で、温かく作業にも適している。


23
あと、ハイドレーションシステムは必須!!!
リュックにバッグ部分を入れておき、長いホースを首もとに留めておいてチューチュー飲むやつ。

1Lのペットボトルだと全然足りなかった。
荷物から飲み物を出し入れするのがめんどくさすぎて給水が遅れると疲労も倍増。


24
ということで、オスプレイのレザヴォア2Lを検討中。
友人が持ってると思われるプラティパスのビッグジップは
洗ったり乾かしたりが楽そうなんやけど、
こっちの方が1000円ほど安いもので...w


+-+-+-+-+

途中へろへろになったけど、充実感があってすごく楽しかった(*´v`*)
ちゃんとしたリュックもほしい、ソフトシェルのズボンもほしい、
あそこも行きたい、ここも行ってみたいと、
意外と興味を持ち始めていて自分でも驚いている(・`д・´;)
登山そのものだけじゃなくて、道具類も実用的で見てるだけでも楽しいし!!!


山を選んでもらったり、車出してもらったり、お世話になりっぱなし。
楽しかったしありがたいけど、今度ちゃんとお返しせんとなぁ。
北千住のしゃぶしゃぶ食べ放題→ドンレミーのケーキ→うちで前泊して埼玉・千葉方面登山とか
そういう企画はどうかなーとぼんやり考えているところ。

乗ってみてわかる、バイクで日本一周のつらさ。

2014-11-11(Tue) 00:12  カテゴリ:日本一周
  
埼玉、千葉、神奈川と連日のように原付であちこち移動している。
80km〜100km、今日は横浜までの往復で120km走行。
8時間くらい乗ってるだけなのに、全身がすごい倦怠感で体重も激減してる(´・*・)


1
バイクで日本一周はちゃりより楽と思う人も多いだろうが、そんなことはない。
ちゃりは下半身が疲れるが、バイクだと上半身がもんのすごい疲れるのがわかった(´;ω;`)
肘、肩、背筋、腰...これはしんどい。後半は肩で息してたくらい。


日本一周してる頃から、バイクとちゃりは分野は違ってもつらさは同じだと感じていた。
屋根ないと駐輪・テント設営が憂鬱になるのがいちばんやろーけどw


+-+-+-+-+


晩ご飯しっかり食べたのに、朝起きたときより体重減ってて相当な疲れ具合。
眠すぎて頭ぼーっとするから、ヨーグルト食べて寝よう(*´v`*)

病気のデパート。

2014-11-10(Mon) 01:04  カテゴリ:日常
  
9月中旬に『よし、働こう!!!』と思ったその日から、
数々の病気に苛まれています...神様からの啓示か何か?(´・д・`)

最近の作業スペースとロフトの倉庫状態をご覧いただきながらその一端をご紹介。


1
『明日、面接申込むで!!!』と意気込んで臨んだ当日、
朝になって唇にぶつぶつができていたのが9月中旬。
口唇ヘルペスで見た目がひどくなり面接申し込みを断念。


2
唇の水泡が落ち着いたと思ったら、今度はおけつに違和感。
そう、痔である(*´v`*)
おけつがむずむずするなー、寄生虫でもおるんかなーと面接を断念したのが10月の頭。


3
10月中旬はわりと順風満帆。
折りたたみテーブルを作業スペース化してネット販売に力を入れる。
使い勝手のいいテーブルを自作したかったけど、
自分にクリエイティビティがなく断念。

わりと調子がよかったので、毎日原付で100km以上移動してたら背筋がめちゃくちゃ痛い。
バイクは風を真正面から受けるから背中が痛くなるんだそうで、
その原因がわかるまではなぜ急に痛みが出たのか気がかりだった。


4
帰省中の11月5日にはとんでもない嘔吐下痢を発症。
寝返りすると反動で漏らしそうになるという惨状で、
1日にトイレに20回以上行く快挙を達成。
吐きたくても吐けない体質なのに、10年ぶりに吐く偉業も樹立。

なお、飲みまくって出しまくる治療で1日で完治。なんだったのか。


5
悶絶胃腸炎から復帰した翌日には、胃腸の疲れからくるという謎のぎっくり腰。
まっすぐ立てない、仰向けで寝ると身動きができないなど、猫背がよりいっそう加速。


6
ようやく全ての不調がおさまってきた、と思ったらパソのしすぎで腱鞘炎(´;ω;`)
もともと体は丈夫なんやけど、これだけ立て続けに起こるとなぁ。
働くなってことなんかなぁ(*´v`*)


+-+-+-+-+


明日は...原付で横浜まで行くか、上野でのんびりするか迷い中。
そろそろ献血で情報収集もせんとなぁ...。

猫のために高速バスで帰省。

2014-11-09(Sun) 01:05  カテゴリ:日常
  
内容はどうあれ、2,3日に1回ペースで更新してたのに、
急にストップしたから就職したかと思った人もいたのではないでしょうか!!!
実家で飼い始めたねこちゃんに会うために帰省してきました!!!


1
10年前に初めて夜行バスに乗ったときは死ぬほど狭くて
『4000円で死ぬ思いするなら13000円払って楽したい』と思ったものだった。
以来敬遠してきたが、最近のバスはすごいと聞いて乗ってみることにした。
まず、ラウンジがあって外で待たなくていい。しかも飲み物とみそ汁が無料(・`д・´;)


2
3列独立シートは隣のおっさんを気にせず快適。
しかも席間はカーテンで仕切られいやらしい目で見られることもない。
ちなみに、20〜30代が多く、女性が7割くらいだった。トイレ付きで4800円。


3
VIPライナーというバスにした。バス会社はたくさんあってかなり迷ったところ、
ネットで決め手を見つけてここにした。
噂通り、消灯時間になると『それでは、リクライニングをフルに倒してください』とアナウンス。
気を遣って倒せないことが多い中、みんな遠慮なく倒せるのが嬉しい(*´v`*)

がっつり倒すと前の人の顔が自分の膝のすぐ前に来るが、自分も倒してるから気にならない。
フットレスト、レッグレストが足をサポートしてくれるし、
毛布や枕も無料で本当に快適だった。

180cmのぼくちんも、窮屈さを感じなかったほど。


4
トイレ付きのバスでも、2時間に1回程度休憩がある。
その都度外の空気を吸いに出た。
それでも、バスに戻ればまた熟睡でき、かつてのしんどさは全くない。
今後は帰省に夜行バスを積極的に使いたいと思う(*´v`*)


5
実家は京都に近いんやけど、乗越無料だったから大阪まで行った。
店が開く時間まで2時間ほどネカフェで待機。


6
パソコン3000円で買った\(^o^)/
無線LAN(a/b/g)ついててこの値段は見たことない!!!
ちょうど阪神が日本シリーズで活躍してる時期だったからセールに当たってよかった!!!


7
実家でにゃんことご対面。
9月に妹が駐車場から拾ってきて飼い始め、現在生後4ヶ月。
あまり警戒もされず、じゃれて遊んでくれた。


8
実家には1週間ほど滞在。両親の誕生日が重なったこともあり長くなった。
どうせ東京にいても仕事してるわけじゃないしw


9
子猫やからあちこち飛び回るし、何にでもじゃれて飛びつくし、
かわいくて全然飽きひん(*´v`*)


10
はじめは『この豚は食べもんか?』と警戒してたねこちゃんも、
いつの間にかお腹の上で寝てくれたり、ぶひぶひ喉を鳴らしたり。



11
子猫のうちに顔合わせできてよかった(*´v`*)


12
次がいつになるかわからんけど、成猫サイズになってるんやろなぁ。
遊び疲れんとなかなかゆっくり触らせてくれんかったのに、
いつの間にか飛び回ることもなくなるんやろか...。


13
なお、帰省最終日に強烈な下痢と嘔吐で全く動けず、
バスをキャンセルして帰京を1日延期して新幹線で帰ってきた。

それも書き残しておきたいけど、また後日。


+-+-+-+-+

東京に戻ってきてはや3日になるのに、息つくひまもないほど忙しい。
朝起きて気づいたら0時を過ぎているような状態。仕事もしてないのに。
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: