初めてのチームでバレーの大会!!

2017-06-18(Sun) 10:09  カテゴリ:バレー
  
相性のいい人だけを集めて出場した初めての大会。
代表としてまとめるのに苦慮したけど、無事に終わりました(*´v`*)


1
4月のはじめ頃に抽選に当選してからは、各自目標を立てて練習してきた。
といってもチームで練習する機会がほとんどないから、
開放参加したり、所属チームで練習したり。


2
今回の大会は12チーム。
過去開催では、名前を知った強豪も参加しているから、
最下位、もしくは1勝できればいいかくらいの気持ちで参加。


5
同日、オープン大会(レベル不問)も開催。
総勢36チームが揃う会場は壮観(*´v`*)


3
大会は12チームを2リーグに分け、各リーグの上位下位でリーグを再編する形式。
のちのち、驚異的なクジ運だったことがわかる。


4
試合は順調に進み、3試合目まで全勝。
予選リーグ3勝1敗で6チーム中2位で通過した。


6
後半リーグは本当の上位が出揃う。
これまで他の試合を見てきて、1勝できるかどうかというレベル。


7
試合間隔もそこそこ短く、審判もあり、休憩時間はこれといって設けられていない。
食事が...といってもそんなに食欲もなく、
水分補給とお菓子を食べられればいい程度。


8
30代が揃ううちのチームの課題は体力不足。
個々の技術は高くても後半息切れして点を取られるパターンが多い。


9
波に乗ると連続得点する反面、落ちると7点くらい一気に取られる。
タイム取ったり声をかけたりするマネジメントの難しさも感じた。


10
後半のリーグでは全敗。
12チーム中、総合6位という結果に終わった。
1勝できればいいかと話していたのに、思いの外好成績でみんな感激。


11
疲れ果てて帰ってすぐ寝た。尋常じゃなく体重が減っている。
暑すぎて眠れない、そこらじゅうが筋肉痛、足首や肩の痛みなどボロボロの状態。
それでも、早くバレーしたくて次の大会を探しているw


+-+-+-+-+


連休とっておいて本当に助かった。
今日はゆっくり静養しよう(*´v`*)

忙しく過ぎ去った5月。

2017-06-04(Sun) 09:15  カテゴリ:日常
  
いろいろあってあっという間に5月が終わった。2連休すらなくてしんどかった。


1
行ったことない場所に応援に出され、
極度の緊張のもとミスなく仕事をこなしてきた。
5,6回行けば慣れたものの、アウェー感がすごい。


2
自分が企画したバレーのミニ練習試合も
ケガ人なく無事終えられてよかった。


3
今後は月1ペースで開催したいけど、体育館確保できるかどうか。


4
また枕で迷宮入り(*´v`*)
独居宅に最終的に7コも枕もある状態になってしまった。
奥行きがないとベッドの端に頭をぶつけるが、奥行きの長い枕がない。
吟味に吟味を重ね、洗濯ネットにパイプを詰めることで一応の解決を得た。


5
ビーチマラソンが中止になったから、翌週ひとりで行った。


6
5月中旬なのに泳いでる人もバレーしてる人も多い。
というか灼熱の暑さで日焼けもすごかった。


7
走るのは10km70分という衝撃の遅さ。
砂に足を取られてしんどいし足がどんどん重くなる。
当分ビーチ走るのはいらんわ...でも夏にもっかい走ろう。


8
その後行われたバレーの練習試合は、9〜17時のぶっ続け。
コネ作りの一環もあり、交流を深められてよかった。


9
再来週に出る大会のためのサイン・ポジションの確認もできたし、
打ち上げのご飯のときにあれこれ話も聞けたし。


13
一般開放に参加するメンバーも増えてきた。
これにより、毎週確実に運動する機会ができる...!!!


10
6月にオープンしたジムに通い始めた。
駅から家までの途中にあってすごく通いやすい。
昼間は激烈に空いてるし夜も混み合うほどでもない。


11
契約ロッカーが猛烈に狭いのが難点。
靴、プロテインとグルタミン、2日分の着替え(仕事帰りに直行するとき用)で限界。
しかもロッカー契約してないと財布を入れる場所すらない。
シャワーもたった1基しかなく、ピーク時はどうなることか。


12
24時間入場できるが、マシンも多くなく、スタジオやプールもない。
反面、受付やら無駄な動線もなくサッと来てパッと終わらせて帰れるから
我々ビジネスマンたちには非常に使い勝手がいい。


14
仕事終わったらぐーたら寝てた生活を改善して、
仕事終わったら筋トレしてぐーたら寝る生活にして痩せるぞー!!!


+-+-+-+-+


今日もこれから走って筋トレしてからバレー。
痩せるぞーーー(´;ω;`)
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: