オタ婚活で爆死!!!

2015-11-24(Tue) 00:54  カテゴリ:B級スポット
  
顔も性格もいいのに結婚できないのは、出会いが少ないからだ!!!
そう信じて、出会いを求め婚活パーティーに行ってきたキモオタの話...。


1
毎日星の数ほど開かれている婚活パーティー。
オタクの男女を対象にしたものに参加してみた。
男性6000円、女性無料。ここがすでに落とし穴なわけです。
無料で参加する女性にいい印象がない。


2
男性10名、女性8名ほど。
5分ほど自己紹介をして、女性は座ったまま、男性が時計回りに移動していく。
いわゆる『回転寿司』というやつ!!!


3
職業や趣味、好きなアニメやマンガなどを記載したプロフィールを交換。
これを見ながら進めていく。
男女お互いにオタクだから話が弾むかとおもいきや、いまいち盛り上がらない(´・*・)
見てるものが違うと全然だめ。というか、会話が苦手な人が多い印象。
好きなものについて熱く語るだけのガチオタコミュ障男性も数人いた。

年齢層は男女とも28〜34くらいで、22歳の女性もいる。
容姿は男性は明らかなオタクが半分、フツメン半分、目を見張るイケメンなし。
女性は失礼ながら中の下より下に偏っているものの、かわいらしい子が2人いたのに驚き。



4
全員と自己紹介が終了したところで中間集計。
気になる人を3人まで選ぶことができ、相手にアプローチカードを渡す。
『もっと話したいです』などのメッセージを伝えることができる。

なんとぼくちん、人気1位でした\(^o^)/
4人に選ばれたけど、その人たちの中に本命はおらず...。
というか、興味のある人がおらず3人選ぶのに時間がかかった。

その後、自分から相手を誘うお話タイムが、男女それぞれのターンである。
女性から誘われてお話ししたけど、言うほど盛り上がらなかった。

結果、誰とも連絡先を交換せずさっさと帰ってきてしまったwww
当日は3組カップリングが成立していた。
最終発表は第3希望まで出せるため、よほどのことがなければ
誰かしらとカップリングできると思われる。
(そもそも3人選ぶのがつらかったから、俺は最終発表で『希望なし』にしたw)

6000円ドブに捨てたような感じになったが、
婚活パーティーについて知れたことはまぁまぁの収穫。
プロフィールカードを書いてるうちに、
『あ、俺相手がオタクじゃない方がいいわ』と気づけたことも収穫(*´v`*)



5
やりきれない思いを胸に、翌日登山に行った。
あわよくば山ガールをつかまえるためである。


6
事故後のリハビリも兼ねて、いつも行っている陣馬山・景信山へ。
都心からも行きやすくてけっこう気に入っている。


7
おちんちんの形でお馴染み陣馬山の山頂。
頭痛は強くならなかったが、とにかく体力が落ちていてしんどかった。


8
日曜で激混み。
山ガール(46)みたいなのばっかりで若い人はカップルだけ。


9
やたら荷物が多いのは食べ物ばかり入ってるせいです(*´v`*)


10
せっかくだからみそ田楽買った。
ゆずの皮が入っていてオシャレな味。


11
ラーメン好きじゃないのに、山で食べるラーメンは好き(*´v`*)


12
登山中はタオルが絞れるほど汗かくのに、
休憩してるとあっという間に体が冷える。
上着を着てあっついラーメン食べてゆっくり休憩。


13
残った汁におにぎり突っ込むのも下品でおいしい(`・ω・´)


14
天気はいまいちだったものの、しっかり体をいじめてきた。
職場復帰までに体力ある程度戻さないとしんどそう...。


15
本来は手のひらや足の裏に使うマッサージ棒。
後頭部に突っ込むと頭痛がやわらぐ。
家用、職場用、予備の3本買っておいたw


+-+-+-+-+


来月から仕事のつもりでいたけど、
どうやら今週途中から復帰の予感。
建物の移転の都合で荷物の運び出しや書類整理など内勤中心とのこと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: