河川敷で日焼け。

2016-07-12(Tue) 00:34  カテゴリ:日常
  
日焼けしたいなー、日サロ行こっかなー、でも高いしなー、などと
いろいろ考えていたところ、休日が運良くものすごく晴れたから
河川敷で焼いてみることにした。


1
どうせならサンオイル使ってみようと思い購入。
ネットでも評判の高い『バナナボート ダークタンニングオイル』1600円。
ほのかに香るバナナのにおいがけっこう好き。

知らんかったんやけど、サンオイルは日焼けを促進するためのものではないらしい。
塗ったらより黒くなるとか、より早く焼けるとかいう性質ではないし、
SPF2〜10でむしろ本質的には日焼け止めに近いんだとか。

SPFは低いが紫外線のダメージを防いでくれるから、
結果として日焼け止めではなく日焼けを助けるために使う商品だと知った。


2
まず、河川敷をちゃりんこで走る。
11〜15時の死ぬほど暑い時間帯も、ちゃりんこならまだマシ。
上半身裸で走ってる人も多い。


3
2Lのアクエリアスがあっという間になくなるほどの暑さ。
こんな日に仕事じゃなくて本当によかった。


4
岩盤浴スポット発見(*´v`*)
持ってきていたマンガを2冊読んで時間をかせぐ。
ほっといても汗が噴き出るこんな場所で寝る勇気はない。


5
けっこう焼けた\(^o^)/
もともと焼けやすい方で、オイル使わなくても夏場はそこそこ焼けるけど、
例年より痛みもないしきれいに焼けてる気がする。

ちなみに、帰宅直後に撮ったこの写真と比べて、
夜は肌が落ち着いたのかもっと黒くなっている(・`д・´;)


a
ちなみに、一昨年に屋外プールでバイトして3日目くらいの状態。


b
1ヶ月炎天下にさらされまくってこんなになったけど、
ここまでは求めてないw


6
日サロ行って1回30分で2000円使うのがいいのか、
河川敷でオイル(1600円で10回分くらい)使って3,4時間焼くのがいいのか...。


7
河川敷だと休日全部使って時間がもったいない気もするし、
同じだけ日焼けするとして短時間の日サロはそれだけダメージあるようにも思うし...。
なかなか選択が難しいところ。できれば日サロで金かけてでも時間は節約したいが。


8
ふと思い立ってかりゆしウェアを買った。3着で13000円。
緑、控えめ、縦ラインのものがあんまりなかったが、
サンエー(沖縄のスーパー)のオンラインストアの品揃えが充実してた。
これがいちばん気に入ってる(*´v`*)
早く届きますように。


+-+-+-+-+


明日から地獄の4連勤。
間に4時半起きの日があって白目むきそう。
人によっては前泊確実やけど、会社としてどう考えてるんだろうか...。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: