【具体策】交通事故時の対処方法【参考リンク】

2014-08-21(Thu) 22:22  カテゴリ:日本一周
  
【具体策】交通事故時の対処方法1【事故直後〜入院編】
【具体策】交通事故時の対処方法2【退院〜退院後の生活編】
【具体策】交通事故時の対処方法3【後遺障害認定・弁護士依頼編】
【具体策】交通事故時の対処方法4【後遺障害認定後の賠償額計算編】
【具体策】交通事故時の対処方法5【参考リンク】


交通事故に遭ってから、何度も参照したリンクを残しておきます。
他にも随時いろいろ調べまくりましたが、最低限以下のサイトを見ておけば
交通事故賠償の考え方が大体わかるかと思います。


交通事故の入門
事故発生時の対処から過失相殺、後遺障害認定、弁護士探し、裁判まで概要がまとめられている。
事故に遭ったらまず一読して大まかな流れを知っておくと不安が軽減する。
どういう流れで自分が進むべきかわかれば勇気がわいてくる。


交渉のツボ!
どうやったらお金をもらいやすくなるか、どうすれば損をして、
何を工夫したら得をするかといった、事故後のお金の話がメイン。
汚い話と思わずしっかり頭にたたきこんでおこう。
『何がなんでも金をもらう!!!』という強い意志は戦う気持ちを奮い立たせてくれる。


傷害慰謝料自動計算機
入院日数・通院日数と慰謝料基準を入力すると概算が出てくる。
自賠責基準や地裁基準などの違いは勉強してほしい。
皮算用ではあるけれども『●日通院したから〜円もらえる!!!』と幸せになれる。


後遺障害診断書の書き方と記入例
後遺障害診断書の正しい書き方
医師が交通事故賠償に詳しいとは限らない。
適切に認定を受けるために、後遺障害診断書の書き方を自分でも学んでおくべき。
その上で、対等に話をしてくれる医師がいれば強い味方になる。


後遺障害等級表
後遺障害診断書を書いてから、何級に該当するか検討するのも大事だが、
何級に該当されるためにはどのような診断書であればいいか先を読むのにも役立つ。
自分の体の状態を知らないことには症状の伝えようがない。


逸失利益計算機
後遺障害が認定されたら、年収や後遺症による喪失率などを入れて逸失利益が計算できる。
長引く事故賠償に疲れてきたら、金額を確認して元気を取り戻そう。


+-+-+-+-+

他にも、数えきれないくらい毎日毎日調べ物をしていました。
無知では高額賠償は得られません。事故後はそれが仕事と思って知識を増やしましょう。
誠意とは言葉ではなく金額です。


【具体策】交通事故時の対処方法1【事故直後〜入院編】
【具体策】交通事故時の対処方法2【退院〜退院後の生活編】
【具体策】交通事故時の対処方法3【後遺障害認定・弁護士依頼編】
【具体策】交通事故時の対処方法4【後遺障害認定後の賠償額計算編】
【具体策】交通事故時の対処方法5【参考リンク】

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: