ケバブ屋の開業?

2014-08-26(Tue) 01:46  カテゴリ:日常
  
とにかく働きたくない!!!ということで、
看護師としての復職もイマイチ気乗りせず。

で、唯一興味があるのがケバブ屋なんやけど、
個人でいきなり開業ができるのか調べてみたりした。



1
中古の移動販売車(+焼き台など)が60万円、
肉やピタパンはアキバの業者を仕入れ先にするとして、
資金的には難しくなさそう。

ただ...移動販売にせよ店舗にせよ、狭い暑いで大変な感じ。
どうせやるなら、移動販売車や2畳くらいしかない持ち帰り専門店より、
北千住にあったケバブバー(ダニエルケバブ)みたいな感じで
持ち帰り・店内飲食併せてやった方が採算とれるかもしれない。

実家の方に、駅前好立地の店舗可物件(2F)もあるし、
飲食店経営30年の両親をアドバイザーに据えて
やってみてもいいのかなぁとぼんやり考え中。
まぁ、俺みたいな豚と違って一般の人は週に何回もケバブ食べるわけじゃないし、
小さな町でどれくらい集客が望めるかは謎なんやけど。


どうにもならなければ、日本一周かヨーロッパ一周みたいなのを、
商業ブログとして本格的にやるのも悪くないんかも。

好きな文章書いて暮らせるし(*´v`*)
旅の後半はブログのためにネタ探しして辛かった側面もあるから悩みどころではある。

収入やら、社保やら、現実的な側面を考えるとやっぱり看護師かなぁ。
うーん、働きたくない(*´v`*)


2
そんな揺れ動く心をよそに、昨日3人でたこやき大会。
美女2人がおっさんの汚い部屋に来るという罰ゲーム状態だったが、
性格のいい美女たちは文句も言わず楽しんでくれていた様子(*´v`*)
ずっと部屋を全開にしてるのに、翌日の今日も部屋がたこやきくさいw


+-+-+-+-+

金のために働くんや!!!という強いモチベーションを持ってる人がうらやましい。
そういう人は何やってもがむしゃらやし、成功するんやろなぁ。
金も生きがいも求めてない、プライベートが充実してさえいればいいという
俺みたいな人がバシバシ社会から落ちていくんやろーと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: