高尾山ナイトハイク。

2018-04-14(Sat) 03:28  カテゴリ:登山
  
夜中の高尾山に登ってきました\(^o^)/
前々から行こうと思いながら、
なかなかうまい具合に時間がとれず行けなかった。


1
普通は夕方発、終電前に電車で帰るという流れになるんだろうけど、
混雑を避けて夜中に車で行くことにした。下道で2時間。(高速だと1時間)
事前に18時〜22時くらいまで寝る。


2
23時に家を出て到着は1時。
もちろん誰もおらず、いつもの喧騒が嘘のよう。
風もなく、ウインドブレーカー1枚で寒くない。


3
ふもとの川には川音とカエルの声。
これだけで十分癒やされる(*´v`*)


4
ヘッドライトを装備して稲荷山コースから登る。
アキバで1年半くらい前に買ったGENTOSのヘッドウォーズ。


5
こわい(確信)。
明かりの当たっている場所以外は全く見えず、背筋が凍る。
歩いて1分で帰ろうかと思った。
本当に無理だったらいつでも帰る心持ちでとりあえず進む。


6
みんな大好きカマドウマくん(´;ω;`)
日中は見られないような虫がいっぱい。


7
ドラクエみたい!!!とは思ったが、楽しくはないな...。
ちゃりのときも感じたように、やっぱり夜は出歩かない方がいい。
明かりのない場所で生きるようにはできてない。


8
ときどき明らかに哺乳類と思われるガサガサ音がして怖い(´;ω;`)
こちらの足音に驚いて『ガサガサガサガサ!!!』と逃げる音すると震える。
暗闇に目だけ光ってることもあった。


9
途中の分岐で標識見逃さないように注意。
高尾山レベルだからと油断できない。


10
1時間ほどで山頂に到着。
自販機の明かりがあるからヘッドライト消しても大丈夫!!


11
星もきれい!!(白目)
本当にきれいだったのに写真に残せないのがもったいない。
こういうときにカメラほしくなるなぁ。


12
夜景もきれい!!
さすがに山頂はちょっと冷えてきたのであったかいスープを。
今回はアウトドア用フリースを試したかった。
下山はフリースを着ててちょうどいい感じ。


13
ちなみに、山中で一人だけ人に出会った。
めっちゃめちゃ怖かった。



14
往復+休憩で2時間半もかからなかったけれども、
昼に登るより倍くらい疲れた。気が張るのもあるんだろうか。


15
なんだかんだで楽しかったしいい経験ができた。
次回やるかどうかは...誰かに誘われたらやるくらいかなぁ。
睡眠時間の確保、疲れ、翌日の過ごし方で課題が多い。
テント泊だとちゃんと疲れ抜けるはず。


16
帰りは高速で1時間。
早朝ラジオが癒やしのクラシックばかりで眠かった。


17
5時に到着してお風呂入ってすぐ寝た。すごいよく眠れた。
が、10時に起きてその日はずっと疲れが残って出かけてもぼんやり。
夜勤明けみたいな感じがして複雑な気持ち。


+-+-+-+-+


フリースも試せたし、痛かった靴も使用前に揉み込めば大丈夫だったし、
夜一度はのぼってみたかったし、収穫は十分あってよかった。
次はテント泊かな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ時々覗いてますよ😀
今回の記事はオカルト好きとしてはそういう意味で是非同行したかった!!!
途中で遭った人は果たして人間なのだろうか。。?

No title

RHアウトドア部参加するかい?5月にかずみんと山行くよ。
走る部の方は人事異動後のあれこれが落ち着いたら再建するかも。

あーゆー場で会うのは、おばけよりも人間の方がよっぽど怖いな。
遠くから足音、ライトの薄明かりで人の気配がしてから
すれ違ってしばらく経つまでドキドキしてたわ(´・*・)
プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: