悲哀と慟哭のユートピア。

2014-09-08(Mon) 23:08  カテゴリ:B級スポット
  
先週末の話になりますが、
日本一周の頃からお世話になっているCAWOさんとお出かけにいきました(*´v`*)
車まで出していただいて、しかもかなりの距離走って感謝です!!!

CAWOさんおすすめの『ユートピア』。
茨城の山奥にあるすんごいパラダイスでした(・`д・´;)


1
な、なんやこれは...!!!
園内に立ち込める動物のにおい、犬やサルの鳴き声...!!!
なんていうんですか、足を踏み入れた瞬間に感じる怪しい空気...!!!


2
ふれあい広場につながれているサルの頭をなでなで(*´v`*)
看板に『サルに触ると危険』って書いてある...ふれあい広場やのに...!!!

園内いたるところにサルがいて、毎日サルのショーがあるらしい。
金曜日だけショーがないそうで入場料が半額だった。


3
サル、犬、イノシシがあちこちにいる。
みんなやせ細ってるが、掃除はそれなりに行き届いていて想像よりも臭くない。


4
小動物と戯れるコーナーのうさちゃんも毛並みはきれい。
なぜかケージの外にうんちが落ちている...www


5
『わんわんとお散歩』というのがウリなようで、
柴犬やトイプードル、柴犬、柴犬、ダックス、柴犬、柴犬、柴犬などとにかく多い。
柴犬だらけで野犬の収容所のように見えてくるのが恐ろしい(・`д・´;)


6
気に入ったわんわんがいれば、そこらへんに置いてあるヒモを使って散歩できる。
わんわん紹介のポップは若い女の子が描いているのだろう、
かわいい文字とレイアウトだった。本当にこんなとこで働いてるのか。


7
とにかく客がいない...あれっ、老夫婦と小さな女の子がいる!!!
山奥にこだまする動物の鳴き声に慣れてきた頃、人間を見ると逆に背筋が凍るw


8
多角経営の精神(かどうかは知らん)でロッジもある。1泊2000円!!!
山奥で車がないと買い物にも行けないし、周囲に電灯もないし、
夜中は獣の声ですごいことになりそう。山姥が出そうでもある(*´v`*)


9
ラ、ライオンがおるで!!!(・`д・´;)
顔はすごい立派やけど体は骨と皮ばかりのガリッガリ。
隣にいるクマもエネルギー節約のために微動だにしていない。

CAWOさんいわく、3年前に来たときはメスのライオンで今回はオス。
目玉のひとつとして入れ替えがあることにも驚くが、
ぜんっぜん客がいないのに3年以上もつぶれていないことにびっくりして腰を抜かす。


10
従業員も8人くらいいて、しかも働きながら動物のことを学べる制度付き。
通常の入場料1000円だけでは採算取れないと思われる。
処分前の動物を引き取ったり、そういう役割もあるんだろうか...。
どっかから補助金が出てたら納得もできるが、とにかく観光やデートで来るところではないw


+-+-+-+-+


ボロクソ言っているように見えて、廃墟巡りのようなスリルもあって楽しかった(*´v`*)
近年稀に見る超B級スポットで、絶対にひとりでは行けなかったと思うw
バイクやお仕事の細かい話も聞けて本当によかった(*´v`*)
またCAWOさんとご一緒にB級スポットめぐりができたらいいなー!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: