猫のために高速バスで帰省。

2014-11-09(Sun) 01:05  カテゴリ:日常
  
内容はどうあれ、2,3日に1回ペースで更新してたのに、
急にストップしたから就職したかと思った人もいたのではないでしょうか!!!
実家で飼い始めたねこちゃんに会うために帰省してきました!!!


1
10年前に初めて夜行バスに乗ったときは死ぬほど狭くて
『4000円で死ぬ思いするなら13000円払って楽したい』と思ったものだった。
以来敬遠してきたが、最近のバスはすごいと聞いて乗ってみることにした。
まず、ラウンジがあって外で待たなくていい。しかも飲み物とみそ汁が無料(・`д・´;)


2
3列独立シートは隣のおっさんを気にせず快適。
しかも席間はカーテンで仕切られいやらしい目で見られることもない。
ちなみに、20〜30代が多く、女性が7割くらいだった。トイレ付きで4800円。


3
VIPライナーというバスにした。バス会社はたくさんあってかなり迷ったところ、
ネットで決め手を見つけてここにした。
噂通り、消灯時間になると『それでは、リクライニングをフルに倒してください』とアナウンス。
気を遣って倒せないことが多い中、みんな遠慮なく倒せるのが嬉しい(*´v`*)

がっつり倒すと前の人の顔が自分の膝のすぐ前に来るが、自分も倒してるから気にならない。
フットレスト、レッグレストが足をサポートしてくれるし、
毛布や枕も無料で本当に快適だった。

180cmのぼくちんも、窮屈さを感じなかったほど。


4
トイレ付きのバスでも、2時間に1回程度休憩がある。
その都度外の空気を吸いに出た。
それでも、バスに戻ればまた熟睡でき、かつてのしんどさは全くない。
今後は帰省に夜行バスを積極的に使いたいと思う(*´v`*)


5
実家は京都に近いんやけど、乗越無料だったから大阪まで行った。
店が開く時間まで2時間ほどネカフェで待機。


6
パソコン3000円で買った\(^o^)/
無線LAN(a/b/g)ついててこの値段は見たことない!!!
ちょうど阪神が日本シリーズで活躍してる時期だったからセールに当たってよかった!!!


7
実家でにゃんことご対面。
9月に妹が駐車場から拾ってきて飼い始め、現在生後4ヶ月。
あまり警戒もされず、じゃれて遊んでくれた。


8
実家には1週間ほど滞在。両親の誕生日が重なったこともあり長くなった。
どうせ東京にいても仕事してるわけじゃないしw


9
子猫やからあちこち飛び回るし、何にでもじゃれて飛びつくし、
かわいくて全然飽きひん(*´v`*)


10
はじめは『この豚は食べもんか?』と警戒してたねこちゃんも、
いつの間にかお腹の上で寝てくれたり、ぶひぶひ喉を鳴らしたり。



11
子猫のうちに顔合わせできてよかった(*´v`*)


12
次がいつになるかわからんけど、成猫サイズになってるんやろなぁ。
遊び疲れんとなかなかゆっくり触らせてくれんかったのに、
いつの間にか飛び回ることもなくなるんやろか...。


13
なお、帰省最終日に強烈な下痢と嘔吐で全く動けず、
バスをキャンセルして帰京を1日延期して新幹線で帰ってきた。

それも書き残しておきたいけど、また後日。


+-+-+-+-+

東京に戻ってきてはや3日になるのに、息つくひまもないほど忙しい。
朝起きて気づいたら0時を過ぎているような状態。仕事もしてないのに。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: