働こっかな...と強く思った瞬間。

2015-01-11(Sun) 02:09  カテゴリ:日常
  
昨日、ものすごく不快なことがあったのをきっかけに
『そろそろ働こっかな...』と思っているところ。



1
『仕事したら?』『働けデブ!!!』といった周囲の叱責の言葉は、
個々の生活が違うから、今までもあまり気にしたことはなかった。

ニートしながら細々と生き延びてなんの不自由もない。
『世間がニートを許さない』と言われても、
太宰治のように、(世間とは、あなたのことでしょう?)と
心のなかで暗に批判したりしていた。嫌な奴だw



3
しかし、今の生活を続けていく上で、年に2,3回ものすごく不快なことがある。
昨日ちょうどそれにあたってしまい、ふと『やっぱり働こっかな...』と感じた。

もしかしたら、自分にとって仕事を始めるための動機は
『何かをしたい!!!』という情熱ではなく、
『不快から逃れたい!!!』というネガティブなエネルギーかもしれない。



2
今の生活の方がいいと考えてたけど、実は働いた方が快適なのか?
でも...起きる時間が不自由になるし、うんち漏らすし...w


+-+-+-+-+

少しでも『働くこと』への意欲がわいてきた今、
ちょっと前向きに検討中。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けんち

Author:けんち
2012年4月〜2014年5月に
自転車で日本一周。
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: